カボス泥棒
世間ではリンゴやブドウなど収穫を迎えた果物を盗むという不届きな心を持った輩が出始めたとか???

昨日神戸にいる従妹から電話があった。
彼女は福岡生まれなのだが、、、そして実家もあるのだが両親・姉を亡くし親戚もあまり多くはない。
そんな彼女も定年を迎えたが神戸で暮らし、実家は知り合いに頼んで時々家の様子を見てもらっていた。
実家には亡き父親が植えたカボスの木が1本あり、知り合いが丁寧に手入れをし毎年収穫するのを楽しみにしてたようだ。

ところが、、、ところが、、、。
実家は駅に近く道路沿いに家があるのだが少し塀は高くカボスの植えられた場所は階段を数段上がった場所、確かに道路からはよく見えるが隣近所も家が続いている。

なのに、、、。
カボスがたわわに付いてる木を日ごろか見ていたんだろうか?
そして夜間人通りもなくなった時間に屋敷内に入り全部取っていったんだろうか?
ひとつ残らず盗られた!と電話してきた。
秋刀魚のおいしい季節、、、よく焼き魚にかけていただくのだが、、、。
東京辺りはスダチを使うらしいがmikiharbなんかもカボス大好き人間だ。

民家が閑散とした場所でもない従妹の実家、、、話を聞いてやりきれなくなった。
カボスは料理に使うが1本の木を全部取ってしまうのは商売人か?
お店を出してる者か?
よほどの酒飲みでもあるまいし、、、。

mikiharbの実家にも6本ほどカボスがあり今年は取りきれないほど実がついてる。
今年は少しずつ収穫しては出荷していたがまだまだ収穫しきれずに悩んでいた折、、、少しでも送ってやろうかな?
今までは彼女も実家にあるので送ることはなかったが、、、。

警察にも届けて見回りをしっかりお願いしたらしい。

mikiharbの実家の方でも泥棒出没することがあるらしいが、、、。
農機具を盗まれたり椎茸を盗られたとか、、、。
随分以前には乾燥庫に出来上がった干しシイタケを箱に詰めて出荷準備をしていたら全部一晩のうちに?盗られたという話を聞いたことがあったっけ。

他人の物を盗って口にできるんですかねえ?何とも浅ましい世知辛い世に中になったものです。
コメント (0)

腑抜けになったよう???
15日の午後から一人で田舎へ帰る。
息子は16日に面接を受けるらしい。

16日実家の風呂釜のタイマー交換をお願いしていたのでガス屋に確認して帰った。
秋雨前線が張り出しており、農作業は無理かもしれないと思いながら帰る。
16日、ガス屋さんは朝一で来てくれた、雨は夜中に降り朝のうちは止んでいた。
田舎の山道は軽トラックでも登るのが大変なこと、申し訳なくなるほどだが、、、。
バーナー式の風呂釜のタイマーが壊れてしまってタイマーだけ交換すればいいのだが、、、ネットで調べて製造会社に電話してみるもうまくつながらず仕方なくガスや桟に相談したら様子を見に来てくれ器具を探してくれた、型式が古かったが運よく器具が見つかり1週間くらいで手に入るから取り付けに来てくれるということになっていた。
もう田舎に住む予定はないが、、、それでも農作業などをすると風呂は必要になる、シャワーでもと思うが真冬は寒くて到底無理なこと、やっぱりお風呂に浸かりたいですからねえ(⊃∀`* )エヘヘ♪

16日の夕方から水道の水が出なくなった。
すぐに見に行けばいいけれど、、、薄暗くなると山の中は危険だ、イノシシやシカがうろつき始める、もし出くわしたら???ああ~~~恐ろしや。
仕方なく翌朝雨も降るが合羽を着こんで鎌や鉈を駕篭に入れて一人で出かける。
途中パイプは外れて水が漏れていた。
先日の台風で倒れた古木がパイプに当たり外れたようだ。
パイプを繋ぎ、そこからの流れを確認しながら家の上に設置したタンク
に水が来るのを確認して戻る。雨は終日降ったり止んだり、、、その合間を縫って少しでもと草刈りをする。
今年ほど雑草の伸びが早いのには驚くほど。
2週間もすれば元の木阿弥、、、やり切れなくなる、これから毎年こんな状況が続くのだろうかと思うとやる気も失せてしまいそうになる。

田舎に植えたナスはイノシシにかじられ食い荒らされて茎も引き倒されて、、、カボチャはネットを張っていても入り込み集荷鵜を迎えたものは姿も形もないほどにやられてしまう。
それでもあきらめきれずに草刈りをしてネットを修復して、、、家に帰ってきた。

雨で大した仕事はやっていないのに実家から戻ると戸からが抜けてしまう、何もする気になれずに茶の間でゴソゴソするだけ、、、。

今日は晴れたので明日は畑に出て秋まきの種まきをやらなくちゃ!
種を撒かなきゃ何もできないですからねえ、、、、何とか気持ちを切り替えて頑張らなくちゃ~~~♪
コメント (0)

敬老の祝い???
1昨日、町内会長がやってきた。
市からお祝い品を届けにと、、、。
悲しいかな?mikiharbも敬老のお祝い品をいただく身分になりましたよ(ノ∀≦*)キャハッッ♪
母の年をはるかに越えてしまいました。

よくぞここまで頑張ったと自分を褒めてやらねば♪
コメント (0)

電気製品が壊れるときは、、、。
可笑しなものですよ、いろんなものがほぼ同時期に壊れちゃう。
実家の洗濯機、ボイラー式風呂釜、、、。
人が住み着いてるわけではないのであわてる必要はないけれど、、、。
風呂はバーナー式だが、、、タイマーが壊れた、型式が古く調べてもタイマーだけなんて見つからず、、、。
諦めかけたときに、ガス屋さんに相談、不具合を見ていただき器具を探してもらったら、、、タイマーだけというのが見つかった。
1週間後には器具が届くというのでまた実家に戻ることになった。

人間慣れてしまうとそれが当たり前になってしまい、いざ使えなかったりするととても不便に感じてしまう。
昔は五右衛門風呂で薪を焚いて沸かしていたのに、、、。
洗濯機も洗剤などを入れてスイッチを入れたら勝手に洗い終わってしまうのに、、、。

洗濯機は今の季節、とても不便を感じてしまう。
農作業で日に2度も着替えたりするとたくさん洗わなければなら手洗いでは追いつかない、昔は手洗いでしたのに、、、。

実家の方だけではない。
家の茶の間の蛍光灯も使えなくなり、これは仕方なくその日のうちに電気店に出かけ器具を購入して自分で取り付けたが。

6月末に乗用車の車検、税金、お盆、、、と出費が続いたのにこれでもか!というほど出費が続く。
年金暮らしのmikiharbのは厳しいばかりだ。

田舎に籠り世間から離れた生活をすればさほど出費もないのかもしれないのでは?と考えてみたり、、、。

コロナ騒ぎ、猛暑、大雨、、、と被害とまではならないけれど実際には思うように野菜ができなかったり、、、収益につながらなかったり、、、頑張っても徒労に終わってしまったり、、、。

なかなか呑気にゆったりと生活する、、、なあんていつまでたっても夢の夢ですわあ(´;ω;‘)ウッ
コメント (0)

畑は特に異常なし!
台風が通り過ぎた後とても暑い日になりました。
朝のうちに畑に出かけてみたが特に被害はなし、、、キュウリの蔓が風に少し傷めつけられた様子で無残な姿になってました。
キクイモの茎が大きく伸びていて風の通り道に当たってたのでこれらは無残に茎は折れてそこここに倒れてました。
補修するほどのこともなく葉物を少し収穫して出荷してきた。
台風が来るというので家でクラフトバッグを1つ作ったのでこれも出荷した。
少しでも出荷しなければ収益は上がりませんからねえ。
息子を抱え込んで収入は年金だけだから生活は徐々に困窮してくる。
息子に全く収入が無く、仕事も見つからず、、、、。
コロナ騒ぎで職を失う人が多く出てましたがわが息子もその影響を少なからず受けているのか?
年齢的にも厳しい状況にお先真っ暗な思いをしている昨今、、、それでも何とか頑張らなくてはね(´;ω;‘)ウッ

野菜は葉物がうまくいかず厳しい状況です。
コメント (0)