派遣法改正案
派遣社員の受け入れ期間の制限を事実上なくす労働者派遣法改正案が衆院厚生労働委員会で賛成多数で可決された。
午後の衆議院本会議で可決され衆院を通過した。

紙面より