2月の経常収支は黒字に
経常収支の2月分は、1兆1778億円の黒字になった。1月は3年ぶりの赤字に落
ち込んだが、2月は貿易で黒字をかせぐことができたことから経常収支も2カ月
ぶりに黒字に転じた。
黒字が1兆円を超えたのは昨年9月以来5カ月ぶり。
1月は赤字だったため、今後も落ち込みが続くのか注目されていた。
2月が経常黒字にもどったのは、5カ月ぶりに貿易収支が黒字になったのが大き
い。米国向け自動車の輸出などが好調だったため、貿易黒字は1021億円になった
。東日本大震災前の前年2月と比べると黒字幅は86%減と低い水準だが、1月の
約1兆4千億円の赤字からは大幅に回復した。
ただ、経常赤字が一時的にものにとどまり、今後も1兆円台の黒字が続くかどうか
は分からない。海外景気の先行き不安などで輸出が低調になるおそれがある一方
、原発停止の余波で火力発電用の燃料の輸入が増え続けており、「引きつづき貿
易収支は低水準にとどまる」とみられている。

 紙面より