4月の言葉から
未曾有、破壊的、空前絶後---最も激しい言葉さえ、いつしか空疎にすり切れた。それほどの現実の中で、人は前へ歩みゆく。

 天声人語より