能をもって不能に問い、多をもって寡に問う。
自分の才能はひけらかさず、自分より才能のない者にも意見を求める。また
、自分の知識はひけらさず、自分より知識のない者にも教えを受ける。

能あるタカは爪を隠す、である。本当に自信のある者は知ったかぶりなどし
ない。やたらと自慢したがる者がいるが、当人だけが得意になっていて周囲
はしらけているのに気づかないのだ。心はべきことだろう。

 論語一日一言より--村山孚