2017年03月の記事


廃墟探索記
今日も元気に廃墟を探索。
廃墟荒らしの足跡に辟易しながらも探索。
すると面白い足跡が。

princess-eri トレフルのランジェリー

もちろん行く。
念のために言っておくが調査の為である。

そしてログを見る(調査の為に他も見たけど)
せっかくなので皆さんにも見ていただこう。

princess-eri トレフルのランジェリー

予想通りというか、女性の足跡がない・・・
と遠回しの言い方をしてみる。
そういうものなのであるw
調査の必要上私の足跡もあるのは仕方のないことである。

*ああ、誰かさん一筋のテンネンカンプ氏の足跡まで・・・
コメント (3)

いくらなんでもこりゃひどい
こんなとこ読んでるような人は「人のサイトを比較的よく見る」と思われるので
ちょっと以下を良く読んでみて欲しい。

うちのログについた足跡二つを追いかけて、そこのログを見てきた。

ログA

ログB

お手数ですがちょっと見比べてみてください。
見ると顔ぶれがほぼ同じ。
同じなのはいいのだがアクセス時間に注目。
時間差があるのは[ai-love]氏の1分のみで、その他大部分はほぼ素通り状態だったのである。
書き込みなどしてる暇はもちろんないし軽く見たかも疑問。
吃驚ポンである。

もちろんタブ何枚も一度に開いてからゆっくり読む人もいるだろうから全部が全部とはいわないが
かなりの数が「挨拶足跡」「義理足跡」なのだろう。
っていうかぶっちゃけ全員そうじゃないの?(根拠なしだけど)
見ない閲覧者ばかりなのか、見させるコンテンツを作らない管理者なのかそのへんはノーコメント。
とはいえ「見ない人」「作らない人」ばかりだと個人HPはほんとに終わるぞ。
コメント (6)

画像貼付魔人
某所で画像貼付魔人が猛威を振るっている。

エクラ外から来襲しているようだ。
毎日画像を貼り付けていく。
画像は正直なところかなり綺麗なものなので
勝手に貼り続けてくれるならさほど悪くないのだ。

しかしそこの管理人さんは律儀な人できちんとレスしないと落ち着かないタイプの人のようだ。
毎日はキツイよこれは。
しかし放置もできず来るなとも言えずどうするのか他人事ながら心配。

また別の場所でも画像貼付魔人が。
こちらは頻度はさほどではないのだがひたすら相手を間違えて貼り続けている。
周囲を少し見ればわかる話なのだが掲示板にじかに現れるのだろう。
掲示板内に間違いをほのめかす他投稿者もいるのだが気づかない。

画像貼付魔人の皆さんももう少し周りを見たほうがいいと思います。

もっとも私も某所で画像を貼り続けて嫌がられたりしているので
あまり人のことは言えないのですが。
そしてさほど反省もしてないので余計にタチが悪いのですが
上流階級の人間にはありがちなことなのです。
コメント (0)

無駄な話
まさにどうでもいい
コメント (439)

タイムショック
懐かしい番組やってるなと思ったら
やっぱりタレントさんの福利厚生番組か・・・
視聴者参加番組ってほんと無くなったな~

タレントさんたちが楽しく遊んで
お茶の間の皆さんはそれを楽しくありがたく拝見させて頂く、と。
素晴らしすぎw
コメント (3)

奇怪なグラフ
最近プチCSS講座になっている。
掲示板に書き込みが連発。
「ログのグラフを消したいのですが」
「グラフ消したいです」
「足跡のグラフのことで・・・」
「来ましたので宜しくお願いします」
なぜかグラフが突然目の敵にされているw
そこで秘伝wを伝授。
皆さん無事に消せたようでおめでとうございます。

で、続き。
グラフだって何か役に立つんじゃないの?
と思って「エクラ住民時間別行動パターン」調査を開始。
亡き者にされたグラフの供養の意味もあるw
すると何やら変な現象を発見・・・

サンプル

午前中はこんな感じになる。
他にも調べた

7時が突出しているが定期的にやりとりするお客でもいるのだろう。


だいたい9時ごろピークで最初のものと似た感じ。
おおむねこんな感じでさほど変わり映えしないのだが
これ見て吃驚ポン

9時に約3000、10時に約2000
しかし他の時間はそうでもない
13時などは最初のサイトに負けてさえいる。

いったいこの2時間に何があるというのだ?
この時間帯はエクラ住人の殆どが吸い寄せられてしまうのか?
そしてその時間以外は寄り付かなくなるのか?
謎の二時間・・・
なんだか怖いので追加調査はしないことにする。
コメント (12)

釣りの記録まとめ
・サイトを開設したら歩かないと人が来ない。
・歩けば必ず来る足跡が6つはある。
・この6つは放置サイトでも頻繁に訪れる。
・新規足跡に絶対喰いつかない人たちも存在する。
・自分のサイトに足跡が付くとお返しに来る人はけっこういる。
・他人のログにある未知の足跡にはあまり喰いつかない。

足跡に貪欲に喰いつくお魚
適当に突っつくお魚
足跡に喰いつかないお魚

いろいろなお魚がいて楽しかった。
お魚扱いして申し訳ないですがw

(04/01追記)

何にもないのに毎日足跡w
遅れてきた普通の人も数人いるようですが。

コメント (0)

釣りの記録(5)
16:00現在で以下の通り
[iichan]氏の再訪あり。


そして当サイト認定の「強すぎる足跡」はこれ。



サイトを放置しておくと、結局この6つの足跡が上に固まってしまう事が解った。
実際にはお友達が来たりするので多少違うが、ある程度の期間放置するとこうなるのである。
もっと長期間放置するとまた違った形になるのだが
それはまたの機会に。
この実験用サイトはこのまま放置してたまに様子を見る。
この何もないサイトに誰がどれだけ通い続けるか見ものである
コメント (0)

釣りの記録(4)
前回の続きです。
[kadoma1428]氏から[samuasura]氏までは前回書きました。



続く[sirayuki][fujit1123]の両氏は早起きで、朝に足跡を見つけてやってきたと思われます。
「うちによく来たな、よーし、わしも行くぞ」ってやつです。

その先が面白いのです。
その先は[misonoen]氏を除く4つの足跡は全て再来訪。
何もないサイトに再度訪れたのです。
新人さんを見守ってくれているのでしょうかw

相変わらず「足跡に反応しにくい15人」は[samuasura]氏以外は誰もいらっしゃいません。
「強すぎる足跡6人衆」は全員ご出席、しかも大半が再来してログ上部のスナカブリに鎮座。
非常に極端であります。

(12:00追記)
[funabin2ikoo]氏の再訪のみ。
そろそろ各地の足跡が消える頃。
このまましばらく放置。
コメント (0)

BGM
入った途端BGMがなるサイトは減りましたが、エクラ内では普通に存在します。
というわけでうちも鳴り出すページをいくつか作ってみました。
一応♪マークをつけておきます。
コメント (0)

メニューの文字数制限
メニューの文字数がいっぱいになってしまった(泣)
10メートルくらいの長さにしたかったのに。
ファミリーの人なんかも苦労してるんだろうなあ。
コメント (0)

釣りの記録(3)
03/28/13:00の状況



ここまでの経過です。
「強すぎる足跡」6つは出揃いました。
この6つはいたるところに現れるので想定内です。
また[shimo][samphot]両氏は「なんだろう?」と思ってやってきたのでしょう。
その他、先に足跡を残した7サイトには相当数の訪問者があったにも関わらず
ほとんどこちらにやってきた足跡はありませんでした。
他人のサイトについた足跡にはあまり興味を惹かれないのかも。

さらに「足跡に反応しにくい15サイト」に残してきた足跡からの反応はいまのところゼロ。
自分のサイトについた足跡にさえも興味は湧かない模様です。
もう少し時間を置いたら「比較的活発に動いてる15サイト」に足跡残してみます。
それらのサイトのオーナーなら「うちに見慣れないのが来てるから見にいっちゃれ」
という反応が期待できるかも知れません。
その15サイトはここを読んでないであろうところを狙い撃ちします。



(18:00追記)
その15サイトのオーナーからいくつか足跡が帰ってくる。
[yattyan][kasiwazin][akemu][kadoma1428]の4氏
自分のログに足跡が付いたので「うむ、挨拶に行かねば」というご訪問と推測される。
義理堅いというか旧GaiaX時代からの古式にのっとった行動である。
あとはここ読んでそうな方の足跡が2つw
これ読んで探しに行ったか、たまたま見かけないの見てついてったか。
どっちにしてもさすがうちのお客さんである。
(21:00追記)
[packman-jun][meeranz]両氏追加。
これまた足跡をつけてきたサイトの方。
(24:00追記)
[sirayuki][mie-ayu][yu-ma][samuasura]の4氏追加
これまた足跡をつけてきたサイトの方なのだが
[samuasura]氏は「足跡を追いかけないタイプ」だと思っていた。
うちにも足跡ついてたわw
「たまーに気が向くと足跡についてくる」という人だったのだ。
コメント (2)

画像展示型サイトの落日
画像展示型サイト(私が今勝手に命名)というのがある。
トップページにでっかい画像を貼り頻繁に更新するサイトである。
メニューの中にギャラリーのコーナーがあるという程度のものは含まない。
トップページに置くというのは「とにかく見せたい」という気持ちの表れ。
そんなサイトが画像展示型サイトである。

昔はそのアクセス時のインパクトから人気があるサイトが多かった。
「綺麗な画像ですね」「いい写真ですね」「11144はキリ番ですか?」
掲示板にこういった書き込みが多く賑わったものだった。

しかし時は流れ、画像展示型サイトは危機に陥っている。
画像掲示板の普及、画像貼り付け士の登場、一億総カメラマン状態。
これらが画像展示型サイトの存在意義をなくしてしまったのだ。

エクラ住民のサイトには画像掲示板が多く、出入りの画像貼り付け士も多い。
彼らは次々に画像を配信?していくのでサイトオーナーは画像の閲覧はお腹いっぱい気味。
しかも侮れないレベルのものも多いと来た。
そうなるとわざわざ画像展示型サイトに出かけていく意味がないのだ。
そんな暇があったら画像貼り付け士への挨拶やしりとり活動に充てる。

そんなわけで懸命の宣伝活動もむなしく画像展示型サイトは閑古鳥。
綺麗な画像ですね系カキコもめっきり減った。
宣伝活動で見かけのアクセス数は維持するものの、大抵は挨拶足跡や義理足跡。
かといって画像貼り付け士への転向もままならない。
自分から出かけていく習慣に乏しかったり、画像がアプレットだったりでかすぎたりするからだ。
もはや画像展示型サイトは絶滅危惧種なのか?
コメント (0)

釣りの記録(2)
現状ではこんな感じです。
ログオフしている方もいるかもしれないのでなんともいえませんが
見かけないIDに反応した人はこれだけです。



私の馬鹿珍自爆足跡をのぞけば3名様(アカウントとしては4つ)
ただし複数回訪れている方もいます。
このままさらに様子を見ることにします。

(追記)
03/28 11:15
特に喰いつきの悪い方のサイト15か所に足跡を残してみた。
コメント (2)

釣りの記録
いま餌を垂らしてきた。
現状ではお魚はゼロ。



これは新しいIDで作ったサイト。
今まで足跡をどこにもつけず一日以上寝かせた。
当然ながら誰も来なかった(来られなかったが正しい?)
昔は必ずeclatinfoさんか関係者が来たのだが。

5分ほど前に某所に一つだけ足跡をつけてきた。
誰が釣れるのか楽しみ。
コメント (14)

9年分のログ
9年間分の足跡

廃墟サイトではこのように大昔の足跡が残っています。
実際には5人分しかないですがw
コメント (0)

楽しいログ
元気が溢れてこぼれんばかりのログ

ところどころ強い足跡が踏ん張ってますが
基本的にファミリーの集会所と化しています。
見てるだけで元気になる?
感嘆符が100個くらいありそうw
コメント (2)

日記化しちゃったログ
過疎化したサイトに行くときは気を付けて。
メッセージ変えすぎるとログが日記になりますw
もうこれは日記でしょ

相手の了承が得られていれば、こうやってログを日記やお手紙にするのも面白いかもしれません。
コメント (0)

ブラウザによる見え方問題
どのブラウザで見るかによって見え方が違う。
非常にうっとおしい問題である。
気にしすぎると最悪ノイローゼになるし
全く気にしないと最悪5人に1人しか見られないサイトにw

エクラの皆さんの場合は
・そもそもそういうことを知らない
・知っているのに知らんぷり
・ブラウザで見え方が変わることをしない(できない)
のどれか、またはその複合型だろう。
うちの師匠軍団はさすがにそのへん完全クリアっぽいけれど。

うちは「知っているのに知らんぷり」プラス
「なるべく見え方が変わることをしない」の複合型
適当なところで折り合いをつけている。

ログに猫カーソルをつけてみた。
しかし見えない。
調べてみたらどうもtrident以外見えなそう。
対応策を調べてるがいまのところダメ

でも逆にここはtridentに優しくないサイトなので
せめてtridentさん専用に猫が出るのもよかろう。
ものは考えようである。
コメント (0)

喰いつきのいい足跡と悪い足跡
しばらく前に新しいIDを取得してぐるぐる回ってみた。
それで自分のところのログを見ていたが面白かった。

まず最初に現れたのはハイエナ足跡
足跡と見れば見境なくばくばく喰いつく。
まあ予想通りw

次に「好奇心の強い足跡」
見慣れないIDを見ると「何かな?何かな?」と言う感じで喰いつく。
うちのお客さんにわりかし多かったような気がする。

次いで「一般足跡」
特に何も気にせず足跡を適当につついてる感じ。
あと単なるお返しか。
大半がこれかもしれない。

そのまま時間がたって付けた足跡は沈んだり消えたりする。
もちろん何も作ってないので「好奇心の強い足跡」は来なくなる
次いで「一般足跡」も来なくなる。
ハイエナ足跡は更新してようがしてまいがずっと来るw

そして最後まで現れなかった足跡たち。
前に「戻ってこない足跡」の話で「うちを故意に避けてる足跡」に触れたが
そうではなかったんですね。
「仲間の足跡にしか反応しない」もしくは
「それプラスよほど見慣れた足跡にしか反応しない」足跡だったのです。
彼らにとって未知の足跡はただの障害物か危険物なんでしょう。
まあ挨拶でもしてくれば反応はあるんでしょうけど
そこまでする気にもならないので彼らの足跡の採取は半ばあきらめモードです。
コメント (0)

eclatアクセスランキングトップ5
最終回です。

05位 〇〇〇〇〇〇n〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、6位との差は約3万アクセス。
特定の趣味に特化したサイトなのでそれ関係の訪問者が多い。
かなり歩いてますが上位陣の中ではそれほどでもないかも?

04位 〇〇e〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、5位との差はなんと7万アクセス。
普通の交流型サイトだが特に仲のいい人のところには相当入り浸る模様
しりとり士でもあるようだ
足跡の強さも五本の指からは漏れるがそれに準ずるか?

03位 〇〇n〇〇〇〇〇〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、4位と4万アクセス差
トップと同一人物なので詳細はそちらで。

02位 〇a〇〇〇〇〇
2008年からの後発サイト、2位になんと19万アクセスプラス
活動停止の雰囲気。
全盛期は私がいなかったので詳細不明。
総合的に活動期間が短い割にこのアクセス数は驚き。

01位 〇〇n〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、アクセス数はトップ5の中でも頭一つ抜けている
3位のサイトとの合計では100万ヒットを余裕でオーバー。
足跡は「強い足跡」どころではなく「足跡の帝王」の称号を贈呈したいほど。
このお方の足跡がないサイトはよほどの僻地サイト。
各地のログの上の方に常時鎮座ましましておられる。
もはや人間業ではない・・・怖い・・・

というわけで発表は終了です。
見る人が見れば「ああ、あそこか」というのもあると思います。
逆に鈍い人は自分のサイトのことと気づかないかもしれませんw
コメント (0)

不思議大好き!
最終回はペンさん
こんな感じ(人間形態)でどうだ?
意外にも普通の人なんですよ感を出してみた。



まだVIPルームの人員はいるのだが
師匠コンビは畏れ多いのでご遠慮。
焼きそばさんは自前の画像があるのでこれまたご遠慮です。
コメント (0)

eclatアクセスランキングトップ10
いよいよトップ10です。
見どころ満載、魅力的な管理人のサイトばかり!
だと思います。
思うんじゃないかな。

10位 〇〇〇〇z〇〇〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、11位との差は100アクセス程度
更新が止まっているのであと数日でべスト10陥落はほぼ確定。
私と活動時期が完全にずれているので詳細の調査は困難。
廃墟荒らしに荒らされず一般訪問者がいまもいるところを見ると
人望で集めたアクセスなのかな?とも思われる。

09位 〇〇n〇〇〇〇
古くから存在するサイト、10位より若干アクセスが多い。
日記/掲示板/その他のテキスト総量は膨大。
特に初期に精力的に活動した痕跡があちこちに。
最近はマイペースの模様。

08位 〇〇c〇〇〇
2007年から存在するサイト、9位とほぼ同数のアクセス
歩いて歩いて歩き回ります。
もう徹底して歩き回ります。
eclat有数の「強い足跡」の持ち主。

07位 〇〇〇〇〇〇e〇〇〇
2007年から存在するサイト、8位よりアクセス数で2万ほどプラス
恐ろしいことに6位と同じ方の管理です。
詳細はそちらで。

06位 〇〇r〇〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、7位とほぼ同数のアクセス
歩きまくりです。
eclat有数の「強い足跡」の持ち主。
面白いのは07位の足跡と同時刻(誤差1分以内)につく
珍しいダブル足跡だという点です。
7位のサイトとの合計で考えれば実質2位です。

次回はいよいよ5位から首位まで。
コメント (0)

リビングデッドハンター
第二弾はzgさん
こんな感じでどうだ?
ちょっとダークなイメージを前面に出してみた。



次回このシリーズ最終回。
コメント (2)

画像貼付魔人の恐怖
画像貼付士は画像の行き来を促進し
コミュニティ内の交流を促進する効果があるため別に居ても良い。
というよりエクラ内のほぼすべての住人は程度の差はあれ画像貼付士である。
簡単だし手持ちの画像さえあればだれでもなれる。

問題なのは暗黒道に堕ちた画像貼付士。
「画像貼付魔人」である。
画像を貼る楽しみに心を奪われた人間たち。
節度なく毎日のように各地に画像を貼りに行く。
そのうち手持ちの良質の画像も生産が追い付かず
どうでもいい画像や問題のある画像を貼ったりする。
さらに「お返事まだかな圧力足跡」をつける剛の者もw

狙われた画像板のオーナーはたまらない。
いちいち相手にしてたら管理人既定の就業時間がオーバーしてしまう。
だから放置という訳にもいかない。
魔人の方に悪意がないというのが余計悪い。

幸い大魔神はいないようだがプチ魔人は少なくない。
イベント時ならともかく平時はほどほどにしましょうよ・・・
うちは魔人に対応する根気が無さそうなので未だに画像掲示板導入に踏み切れない。
コメント (0)

飛鳥さん
最近よく遊んでくれるので
感謝の意味を込めて画像化してみた。
こんな感じでどうだ?
若干ねこ化してる感じ。



第二弾も準備中。
次の犠牲者は誰だ?
コメント (7)

画像掲示板
前々から画像掲示板の導入は検討課題だった。
検討は今でも続いている。
どのように検討されているかの過程。

1.調査
うちのVIPメンバーやしりとり士などを見ると
7割以上が導入している。
エクラ全体でもそんなものだろう。
4枚持ち以上のつわものも少なくない。
普及率から考えれば導入だろう。

2.考え得るメリット
愛好者が多いためキラーコンテンツになり得る。
アクセスアップが期待できる。
綺麗で楽しい画像が集まる可能性がある。
特にイベントの時は楽しそう。

3.デメリット
CGIコンテンツの増加はサイトの防御力を下げる。
またメンテナンスの手間も増える。
そして画像貼付士対応。

わりにどうでもいい項目を無視すれば
最終的に画像貼付士対応が検討課題になる。
長くなったので次回に続く。
コメント (0)

古参会員ベスト10
古参会員ベスト10
例によって信頼できる資料よりぶっこぬいてきました。
IDのみで敬称略とさせていただきます。
退会した方は含みません。

最古参
ecx78 2004/10/26登録 

以下
suamahime
kakei
torum
banksiaelutea
midnight
shimo
720esnet
ここまで8名様が2004年の登録になります
これに2005年組
boonyan
tanpopo
この2名様を加えた10名が古参ベスト10になります。
いまも活動してる人はさすがに少ないです。

ちなみに2006年組というのは0人で
2007年に大量に流入してきます。
現在の会員は大多数がこの2007年組です。

とまあいろいろ書いてきましたが
実際には「旧GaiaXからデータ移行だけして休眠中の会員」
「まったく足跡つけない会員」
などいくつかの理由で漏れがありますw
まあお遊びみたいなものなので正確性がないと困るとわけではないし
そのへんはご容赦。
コメント (0)

2017/03時点でのeclatについてのまとめ
二か月間徹底してeclat内を探索した結果の簡単なまとめ

・現在活動中の会員数は60~90名前後
・高齢化が著しい、孫ができたためIDまで変わった人もいるほど
・会員のweb関係のスキルレベルは初級~中級メイン
・CGI設置可能な人はここでは上級者、十数名
・しりとりが猛烈に流行している
・画像掲示板の設置率が高い
・アカウント大量取得者が数名(すぐ捨てる人含む)
・小さなトラブルはあれど概ね平和
・管理者はサーバー維持のみの雰囲気
・大半は交流型サイトだが、閉じた小集団や孤立したサイトも存在
・サイト構築は完全に廃れた模様
・死んだ人が生き返ったりする謎空間でもある
・エクラ退会後も遊びに来る「準エクラ民」も馬鹿にならない数
・足跡メッセージを変える人は思いのほか少ない
・猫好きは少数派(怒)
・言うまでもなく旧ガイア民が圧倒多数
・純粋な意味での「新規入会者」はほぼゼロ
・意外にログオフしての活動が多くみられる
・しばらく前の「奇夢譚の乱」の傷跡は意外に深い
・廃墟荒らし、廃墟愛好家が意外に多く廃墟もそれなりにアクセス数あり
・最古参レベルの会員は8名で絶滅危惧種
・会員の大半は2007年末参加組(旧GaiaX完全崩壊時の移転組)
・謎の「夜這い足跡」伝説

以下、何か気が付いたらここに追記の予定。
ツッコミ、情報提供大歓迎。
コメント (5)

eclatアクセスランキング番外編
118位 〇〇〇〇i 古くから存在し、お世話になった人が多いサイト。
133位 〇〇〇〇〇g〇〇  2004年から存在する上品で気品に溢れたサイト。
184位 〇〇〇a〇〇〇 ハイテク制御の謎に満ちたサイト。
最下位 〇e〇t〇o〇m  最近できた全然駄目なサイト

その他参考までに
・100位の方は約40000ヒット
・200位の方は約2000ヒット
・退会者のデータは不明
コメント (0)

eclatアクセスランキングトップ15
15位 〇〇〇i〇〇〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、20位より3万ほどアクセスが多い。
S級しりとり士。
かなり活発に歩き回っています。

14位 〇e〇〇〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、15位よりさらに2万ほどアクセスが多い。
S級しりとり士。
歩き具合中程度
エクラ内では技術的に上級者と思われます。
人が集まってる印象があります。

13位 〇〇〇〇〇a〇〇〇〇
2007年から存在するサイト、14位よりさらに2万ほどアクセスが多い。
S級しりとり士。
かなり活発に歩き回っています。
しりとりに特化している印象があります。

12位 〇〇〇〇a〇〇
2007年から存在するサイト、13位とアクセス数は大差なし。
足跡の強さが尋常ではない。
エクラ内では技術的に上級者と思われますがそれを見せていない感じです。

11位 〇〇〇〇〇〇〇r〇〇
2007年から存在するサイト、12位とアクセス数は大差なし。
活発に歩き回っています。
人が集まってる印象があります。
というかモテるらしいです。

次回は10位から6位まで。
コメント (0)

匿名カキコ
この2か月で三回ほど匿名カキコをした。
良く知ってる先でurlを入れなかったようなのは別にしての話。
その結果の発表

1.データぶっ飛んだと泣いてる人のアシスト
~丁寧なお礼が帰って来たが復旧した気配はない。
説明が足りなかったのかなんなのか?

2.たまたま誕生日の人がいたので匿名お祝いカキコ
~削除処分(泣)

3.フォルダの中丸見えの人にご注進
~丁寧なお礼があり対処もした様子。
通常のファイルまで消しちゃったようなので言葉足らずだったか反省。
しかも最後にうっかり名前が出ちゃって恥をかくw

・・・総合的にあまりいい結果にならないことが判明
ブログなんかのコメントって基本的に匿名だと思うんですが
GaiaX文化では「ID通してない=悪」みたいのがありますからねえ。

というわけでさっきお誕生日の人を発見したけどスルー。
お祝いの気持ちだけはあるんですが。
コメント (0)

eclatアクセスランキングトップ20
いまさらアクセスランキングでもないですがネタ詰まりなので。
非常に信頼できるところのデータです。
4回に分けて発表します。

20位 〇〇〇〇i〇〇〇
2007年から存在するサイト、別アカウントあり
掲示板、日記無し。
実質的に足跡だけのサイト
今日も活発に歩き回っています。

19位 〇〇〇〇〇a〇〇〇〇〇〇〇
開設時期、総アクセス数とも20位とほぼ同じ
別アカウントあり、地域情報系
比較的活発に歩き回っています。
足跡メッセージが頻繁に変わります。

18位 〇〇k〇〇〇〇〇〇〇〇
開設時期、総アクセス数とも20位とほぼ同じ
別アカウントあり、地域情報系?
2017/03現在は活動が停滞しています。
しばらく前はトップクラスの歩き具合だったみたいです。
足跡メッセージが頻繁に変わります。
エクラ内では技術的に上級者と思われます。

17位 〇a〇〇
開設時期、総アクセス数とも20位とほぼ同じ。
写真系コンテンツが多いです。
古い会員さんとのお付き合いが多い模様。
普通に歩いている感じです。

16位 〇〇m〇〇〇〇〇
開設時期、総アクセス数とも20位とほぼ同じ。
コンテンツは全てエクラ外の本館。
最近の足跡は少ないような気がします。

以上、20位から16位です。
私の知人はこの中にはいませんでした(18位はまんざら知らなくもない)
20位、19位、17位の方はうちにも足跡がついています。

次回は15位から11位まで。
ここにはお友達やそのまたお友達がけっこういます。
ここ読んでる人もいるかも?
コメント (0)

続・掲示板荒らし
掲示板(他のCGIコンテンツも含めて)具体的な被害ってなんなのか
またどう対処するか考えてみます。
なお今回は業者さん系スパムは考えないことにします。
あれは「荒らし」とは少し違うもののような気がしますので・・・
怨恨や面白半分の荒らしについての話です。

1.気分が悪い。
これはもう仕方ないですね・・・
実生活ではもっと気分の悪いことはたくさんありますし
変に仕返ししてストレス解消なんて考えない方がいいでしょう。
泥沼化します。

2.掲示板で遊べなくなる
「ずっと」では困りますが荒らしだってそうそう暇じゃない(多分)
掲示板は使わずサイトのリニューアルにでも時間を使うとか
リアルの生活に専念してエクラはちょっとお休みとか。
もちろん荒らされた掲示板はお客さんに見えないようにしまっといたほうがいいです。

3.過去ログが流されたり破壊されたりする
これは痛いので普段からバックアップ取るしかないですね。
自前の掲示板なら簡単だし、レンタル物でもそういう機能はあります(ないものもあります)
実はエクラの掲示板にはその機能がないので手作業になりますが
簡単にhtmlとして保存できます。
過去ログ記事数1000くらいで手の遅い人が作業しても15分もあれば可能でしょう。(続くかもしれない)
コメント (0)

掲示板荒らし
よそでやってるサイト(大幅リニューアル後ほぼ冬眠状態)に
掲示板荒らしが発生した。
手作業ではないようで、半日で意味不明な文字列300くらい書き込まれた。
完全アクセス禁止の状態にしてフタをして当分放置。
どうせ年に数人の書き込みしかないし。

eclatでも荒らしが随分と暴れたことがあるようですが
あんまり気分がいいものじゃないですね。
といって大騒ぎするようなものでもないです。
お金が無くなるわけでもケガするわけでもない。
「そんなこといったって~」という方もいるでしょうから
次回も続きます。
コメント (0)

強い足跡対策
*強い足跡はログ上層をつねに占拠してしまうため
他の弱い足跡はどんどん下に落ちてかわいそうです。
せっかくきてくれたのにすぐ下にw

というわけで強い足跡は特別にコーナーを設けて隔離しました。
メニューの「強すぎる足跡」です。
いわばシード扱いの優遇策です。
代わりに一般のログ画面の足跡の方は消しましたのでご了承ください。

コメント (3)

強い足跡と弱い足跡
カブトムシは強いので木の一番いいところを占拠して樹液を吸います。
クワガタなんかもそうですね。
弱い虫は良くない場所か下手すれば木から追い出されます。

実は足跡も同じです。
ログという木の一番いい場所、つまり一番上には強い足跡。
下の方には弱い足跡。
もっと弱いと沈んでしまいます。
足跡の強弱はアクセス時間で決まります。
新しくアクセスすると最上のポジション。
あとは順次下に落ちていきます。
一応扱いは公平なように見えます。

でも実際は違って、だいたい似たような足跡が上にいます。
強い足跡ですね。
これは木(ログ画面)の持ち主によって多少差があります。
仲のいい人の足跡は頻繁に来るのでその木(ログ画面)では強い。
それほどつきあいのない人の足跡は弱いのでだいたい下にいます。
でも「どの木でも安定して強い」足跡がいくつかあります。
この2か月見て歩いた限りでは、圧倒的強さを誇る足跡が4つほど
それに準ずる強さを持つ足跡が10個ほど確認されました。
皆さんも自分のログやよそのログの上の方をちょっと注意して見てください。
面白いですよ。
コメント (0)

謎の四兄弟
現在のeclatで活動してる人を自分なりに分析

一般の人 大多数
馬鹿珍だが気品に溢れて性格が極めて良い人 1名
達人 1名
名人 1名
謎な人 若干数

もちろん興味があるのは謎な人。
今回は「謎の四兄弟」特集。

みなさんは気が付いているだろうか?
「謎の四兄弟」(私が勝手に命名)
良いことも悪いこともしないが足跡はわりと見かける。
しかも兄弟が固まって来襲することが多い。

2017 03/18 20:07 tensi001 来ていただき有難う。
2017 03/18 18:23 kuretake001 合唱団です。
2017 03/18 18:18 kuretake1 合唱団です。
2017 03/18 18:13 sen1003 来ましたので宜しくお願いします。

サイトのデザインはよく似ていて、昔のGaiaXにありがちな感じ。
チカチカキラキラしている。
しかし日記系コンテンツ無し掲示板無し。
それどころかこの方がどこかへ書き込んでいるのすら見たことがない。
足跡を追う限りではどこかでゆっくり読んでいるという感じもない。
言ってみれば検索エンジンの巡回に似たような雰囲気・・・

でもログ見ると律儀にお返しに行ってる人もそれなりにいる。
逆によそではよく見るのにここでは絶対見ない足跡もある。
そういう人はもうわかってて行かないのだろう。
重たいしコンテンツないし(つまらないと言ってるんじゃなくて「無い」の)

だれかお付き合いのある人がいたらぜひ情報提供してください。
コメント (0)

eclatの変わらない風景
かれこれ2か月eclatで遊んでいるけれどサイトの見た目が変わったところはほとんどない。
GaiaXの頃の人たちは過剰なまでのリニューアル中毒で
朝見に行った白いサイトが夕方には黒くなってたなんてのも珍しくなかった。
たとえ下手なお絵かきトップであろうが馬鹿珍なスクリプトまみれだろうが
頻繁に変化するサイト群というのは見ていて非常に面白かった。

その旧ガイア人の末裔のコミュニティであるeclatでは
リニュなどという言葉は完全に死んだようだ。
小奇麗にまとまったところも多いので(多くはテンプレサイトのもの)
いじくる必要もないのであろうし、またそういう時間もないのかもしれない。
(GaiaXの頃の方が年齢的には忙しかった方が多い気もするのだが)

かなりその手の能力が高いとおぼしき方もあちこちで見かけるのですが。
コメント (3)

ぽちゃまる氏
私とはまったく絡みがなかったんですが
かなり有名だったっぽいぽちゃまる氏
まだフラッシュ素材サイトが生きてたのでurlを持って来ました。
ただしフラッシュは壊滅状態・・・

ぽちゃまる氏のサイト

BBSは死んでいてかなり廃墟っぽくはありますが
素材もいくつか並んでました。
懐かしい方はどうぞ。
コメント (1)

足跡機能要望
みなさんはうっかりログオフし忘れて足跡つけちゃったことないですか?
私はあります。
嫌になるほどあります。
こんなとき「足跡削除機能」があればいいなと思います。
メッセージ変えまくって10個くらい重複した足跡の掃除とか。
自分のところについた「ウザ足跡」削除機能とかもあるとありがたい。
他に「足跡色選択機能」とか「クリック不能足跡機能」とか。
面白い足跡メッセージに「いいね!」できるとか。
いらない足跡ガード機能なんか荒らし対策にもなるし。

昔はこんな日記を書くとエクラ管理人さんがどこからともなく湧いて
「無理~」なんて言ってて笑ったものですが。
コメント (8)

しりとり修行
各地のしりとり場で修行する日々だが
しりとり場オーナーさんたちが寛容なのでちょっとヌルい。
そこで自己規制=縛りをかけることにした。
今でも京都ではウナギネタ、北海道では猫ネタ縛りしているが
今後は他のしりとり場でも「ご当地縛り」をかける。
そこの地名や産物がらみの単語しか使わない。
例外として足跡メッセージは共通して使用可。

要は脳トレですな。
コメント (3)

男ってバカ
例によってひとさまの掲示板の過去ログを見に行く。
行先は私とは全然交流のない人。
義理足跡関係といった感じ。

その男性管理人の掲示板はかなり古いので最初の方はGaiaX時代の書き込み。
適当に見てると私の知ってる人が出てきた。
その人は女性なのですが以前の書き込みのレスに来た模様。
その女性の書き込み自体も結構キャピキャピ(死語)してて面白いのですが
(今ではしっとり感出してるので対比が面白い)
男性の反応はもっと面白かった。
もう喜びまくり感が溢れ出ててすごいのなんのwww

要は以前にその女性のサイトに書き込みをしたものの
かなり人気がある(というか男性客が群れなしてる?)ところだったので
お返事来ないんじゃないかなと諦めてたらしい。
そこに女性からのレス(少し遅れたみたい)があったので
「まさかお返事貰えるとは思いませんでしたッ!」
なんかかしこまっちゃってるんだけど喜びが溢れてる。
気持ちは非常にわかるので見ていてたいへん面白い。

ちなみにその男性は今では普通の顔してその女性のサイトのお客さんです。
落ちついた行き来が続いているようなので
昔「嬉しいですッ!」なんてやってたのは当人と私しか知らないw
それにしても女性のレス一発であんなふにゃふにゃになるって
男ってバカです。
勿論私もそうです(あまり表に出さないよう注意はしてますが)

でも可愛い生き物でしょ?
コメント (5)

「つまらないサイトですが」
よく自分のところを「何もないつまらないサイトですが」という人がいる。
現実の生活でつまらないお菓子を持っていくときのセリフじゃないんだから。

えーと、確かにつまらないサイト多いです。
でもそれって閲覧者側に原因があることがままあります。
トップページ見て最新の日記の一つも見てログ直行。
これで面白い方がどうかしてます。

本当に一押しなのが「日記、掲示板の一気読み」
ある程度の量さえあれば面白いんですよ。
嘘だと思ったらまずは自分の日記を十年分くらいまとめて読んでみてください。
いろんな人が出てきて、身の回りの小事件があって、時事ネタがあって・・・
下手な小説よりよっぽど面白い。
毎日その日の天気しか書かなかったなんて人は別ですけど。
自分のところがつまらないなんて本気で思ってる人は自信もって下さい。

そして、よそのサイトがつまらないと思う人は
誰のところでもいいので日記か掲示板(どっちがいいかは好み)根こそぎ読んでみてください。
きっといろんな意味で面白いです。
私もこの2か月ほどいくつかのサイトでやりましたが非常に面白かった。
(それらのサイトも最新の日記を単発で読んでも別に面白くもないです)
まあ「忙しくてそんな暇がない」と言われると困りますが。
「忙しい」は現代最強ワードですから。
「忙」は「心が亡ぶ」って書くんですけどね。
コメント (5)

ねこ
有名な動画ですが見てない人のために
ねこ

某所のブログで猫が立ってたので思い出した。
奴らは立つのだ。
二足歩行して手で道具を使う日も遠くないかも。

直立すると下腹部がぽっこり出てるのがまた楽しい。
コメント (3)

うちのログの話
掲示板で「足跡の前のマーク」についてご質問がありました。
いい機会なのでその辺の話など。

うちはログのページいろいろ弄ってます。
日記や掲示板はあまりいたずらすると読みにくくなるし
リンクなんかは弄りがいがないしってことでログ。
これだけ原型を破壊しているところはそんなにないと思います。
(原型跡形もなしってとこもあることはありますが)

基本的にうちは訪問者を4種類に分けて考えてます。

1.ステルス客
eclat外部の方、足跡ステルスな方
これは捕捉できないので歓迎も冷遇もできないです。

2.通行人
通過していくだけの方。
別に冷遇もしませんが優遇もしません。
eclatの仲間としての親近感はあります。

3.知人、お友達関係。
出来る限り優遇します。
だってこの人たちがいなかったらつまらないじゃん。
ログに色付けたりキノコ生やしたりしてます(優遇でもないかw)
焼きそば配達したり出土品を貢いだり猫派遣したり裏情報流したり。

4.宣伝屋さん
通行人との違いは「宣伝目的に特化している」ってことです。
はっきりいってこういう人たちは嫌いです。
昔ほどそういう人はいませんけどね。
荒らしたりはしませんがログ的にいろいろ冷遇させていただいてます。

みんなと均等に仲良くが一番なんでしょうが
私はそういうバランス感覚がないので駄目なんです。
好みの人は優遇しちゃうし嫌な人はそれなり。
すまん。
コメント (0)

足跡で遊ぶ(1)
いにしえの「ログ連打の会」のバナーを発見したので
メニューに貼ってみました(特定の場所以外連打しないけど)

旧GaiaXでは足跡で遊ぶ人はいっぱいいましたが
eclatではそうでもありません。
でも本当はいろいろ遊べます。
まずはこれをご覧ください

変わったログ

見てのとおり、ほとんど同じ方の足跡で埋まっています。
なぜこんなことが起きるか詳細な説明は省きますが
「足跡保存数の多いログ」に「毎回メッセージ変えて訪問」すると
こういうのが出来上がります。
さて、このログの持ち主の感想は三通りと考えらえます。

1.この訪問者が大の仲良しだった場合→喜ぶ
2.この訪問者が知らない人だった場合→きもちわるい
3.細かいことは気にしない人→どうでもいい

好きな人のサイトにこの方法でいっぱいラブメッセージ足跡残すも良し
(相手の了解が取れてた方がいいですね)
嫌いな奴のサイトにウザ足跡をいっぱい残すも良し。
(全然良くない、いわゆるログ荒らしってやつです)
まあ使い方しだいでいろいろできるってことです。

あまり何も考えずに毎日のようにメッセージ変える方は
下手すると結構恥ずかしいことになるのでご注意ください。
(たまにだったら別に全然大丈夫です)
コメント (2)

面白いログの見かた
もうすぐホワイトデーですね。

女性のサイト限定でいくつか廻ってログ見て来ました。
すると先月の14日は単なる火曜日だったにも関わらず
アクセス数が急増してるサイトがいくつかあったのです。
しかも次の日は元に戻ってます。

たまたまなのか他に訳があったのかわかりませんが話として面白いのは
「チョコ欲しい男性住民が大挙して足跡つけに訪れた」説です。
「足跡つけとけばあわよくばチョコ画像持ってきてくれるかも」という男心ですね。

えーとね、嘘じゃないです。
全員ではありませんがいくつかの女性のサイトはそうなってます。
面白いですね~
というわけでホワイトデーには逆の現象が起きるはず。
男性住人は日頃のモテ具合がわかってしまうのですw
コメント (0)

友達リストの話(2)
お友達紹介文の話です。
お友達のAさんは十数年来の友達
一時はネットの恋人?みたいだった人
そしてBさんは付き合いこそ長いが
月に一度くらい画像貼ったり貼られたり程度の関係。
さて、紹介文書かなきゃ・・・

さあ、Aさんのことは想いを込めて紹介したい。
10行くらい書きまくりたい。
しかしそれをやってからBさんの紹介文が
「長いお付き合いです」一言ってのはうまくない。
そこで無理矢理ふくらませてみる。
「昔からのお付き合いで、いつもきれいな画像をいただいてます」
これに「優しい」「日記が面白い」「ユニーク」など
適当な修辞をぶちこんでもBさんの紹介文は長くならない(泣)
Aさんのことは10行でも足りなかったのに・・・

というわけで結局はみんな一行。
AさんもBさんも「昔からのお友達です」で統一。
無難ではあるのですが・・・

いい手がないわけでもないです。
eclat標準で一般のリンクもあるのでAさんはそっちで紹介しちゃえばいい、気合入れて。
別にeclat会員だから友達リストって決まりはないしね。
Bさん以下その他大勢系お友達は今のまま。

たかだかリンクなのにいろいろ気を遣いますよねえ?
まあ気を遣わず適当に放置って方も多いですが。
その方が気疲れせず良いのかもw

あ、これ読んでる方。
うちは別に紹介文が短くても無くても平気ですからお気遣いなく。
来た人は気品に満ちたサイトだってすぐに理解してくださいますので。
もっと言っちゃえばリンクも要らないかも。
適当なところのログ開けばだいたいどこにでもいますしねえ。
コメント (0)

やっぱ腹立ったから書いとく
大部分の方には全然関係ない話です。

某所の日記読んでたらまた腹立った。
あのさあ、やっぱりやっていいことと悪いことってあるのよ。
死んだふりって何なの?
周りの人は心配するからネタじゃすまないのよ?
脳波の検査してもらった方がいいね。
どうせ本人はこんなとこ読みゃしないから
言いたい放題だわwww
コメント (9)

友達リストの話(1)
eclat住民登録してもらったページには初期状態で「友達リスト」ってのがあります。
住民IDをぶちこむとリンクになって訪問に便利なので有効活用するといいです。
って、こんなの誰でも知ってるのでもうちょっといろいろ考えてみます。

これをメニューからひっこめてる人はあまりいませんが
「メインページに戻る」さんだけがお友達って方はいます。
メニューから隠しとけばいいのにと思いますがまあいいでしょう。
何かしら使ってる方の方が圧倒的に多いし。

さて、使うとなるといろいろ考えますね。
まず基本方針として「お友達の定義」
ちょっとした接触でお友達って人もいるし
超厳選型で2人くらいしか登録してない人もいます。
そのへんは好みだと思います。

ある程度以上の人数を登録する場合ですが、いろいろ悩ましいです。
具体的には「順番」「紹介文」ですね。
順番はだいたい登録順か、凝る人ならアルファベット順とか。
まさか好きな順からなんて人は少ないでしょう。
順番は比較的どうでもいいですね。

一方「紹介文」はちょっと難物。
これ以降は長くなりそうなので次回に続きます。
コメント (2)

義理堅い人
前回の義理足跡の絡みになります

世の中には義理堅い人がいてお友達のところ全部に足跡つけてたりします。
最近ご無沙汰でもやっぱり足跡つけます。
毎日は無理でも3日おきとかね。
これは挨拶足跡の一種だと思いますが結構大変です。
ブラウザのタブを一括で開くとかしても大変です。
でもアクセスの時間差がほとんどないので数サイト見るとバレバレですw
4~5人くらいならそうでもないですが、得てしてそういう人は
お友達登録どんどん増やしちゃってたりします。
あんまり好みじゃないとか付き合い浅くてもです。
気が優しいから。

さあ、こうなると大変です。
疲れ果てちゃうんですね。
かといって義理を欠かすと心が痛む。
どこかのサイトに遊びに行ったら他のところも行かなきゃと思っちゃう。
その結果行動が足跡無しのステルス化したりします。
自分の足跡が一か所に偏ると他の人に悪いから。
書き込み無しで素通りじゃ悪いから。
気が優しいのがいろいろ重荷になります。
こういう人は最後に根気が尽きてサイト畳んじゃったりします。
そんな悲劇をいっぱい見て来ました(回復すると蘇生する人もいますw)

誰とは言いませんが、心当たりがある人は気をつけてください。
楽しむためのネットで疲れ果ててたらしょうもないですよ。
もっと肩の力を抜いて、時には手抜きも良しとしなきゃ。
ね。
コメント (0)

簡易BGM演奏機能
あちこちからいろいろかき集めて作成。
私はJavaScriptはからっきし駄目なのですがそれはそれ。
なんとか使えるっぽくなったのでテスト運用。

メニューのBGMリストにいろいろ貯めこんだ曲名と
意味不明な文字列が並んでますが
意味不明な文字列をメニューの「BGM」にドラッグ(文字列コピペでも可)して
その下の♪ボタンを押すと演奏が始まります。
もっとスマートな形にしたかったんですが技術が・・・

へっぽこでも「自分で作ったものが動作した達成感」みたいのがあって
楽しかったです。
コメント (1)

義理足跡
挨拶の足跡ってのがあります。
用は無いけど知人のところにちょっとつけてくるやつ。
だいたいこんな意味だと思います。
「今日忙しいんで足跡だけ、すまんな」
で、お返しの足跡もあります。
「おー、元気ならいいんだ、またな」
みんなやってると思います(しない人も勿論います)

これとは別に「義理足跡」ってのもあります。
用もないし特に付き合いもないけどなんとなくついてた足跡。
行ってみると特に好みも合いそうにないので黙って帰ってくる
反対側から見れば自分のつけた足跡から来た人がいるので行ってみる。
もちろん好みが合わないので帰ってくる。
すると相手は「なんかまた来てるから行かないと悪いな」と行く。
以下無限ループで何年も足跡だけが行ったり来たりする。
義理足跡です。
時間の無駄です。

とはいえこれも不思議なものでその足跡が来なくなると気になります。
しかしたいていの場合はまた来はじめます。
そしてまた義理足跡の行ったり来たりが続きます。

ある日、義理足跡さんのサイトに行くと本当に消えていました。
一度も交流がなかったのになんだか寂しくなります。
足跡って不思議です。
コメント (7)

足跡の墓場
うちのログは100件保存設定にしてます。
いまのところ70くらいしか溜まってません。
しかしうちのログの下の方を見るとなんだかおもしろいことになってます。
足跡のメッセージをよく変える方がいっぱい溜まっているのです。

これは理屈としては「同一の足跡メッセージは最上段に上がる」
というeclatのルールによるものです。
だから再度訪れると前回つけた下の方の足跡は消えます
ところがそうでないと下の方に足跡の残骸がいっぱい・・
私はこれを「足跡の墓場」と呼んでいます
完全に流れるまで成仏できないのです。
うちの他にも100件保存のサイトはいくつかありますので
気を付けて見てみましょう。
いっぱい沈んでますw
コメント (8)

画像配達士
eclatには多くのしりとり士が存在し活躍中なのでその陰に隠れがちだが
「画像配達士」と呼ばれる人がいる。
まあ私が勝手に呼んでるだけですが。

eclatでは画像掲示板も流行っており、標準の掲示板との二枚使い
はたまた2つ3つ、3つ4つと置くつわものもおりいとつきづきし。
画像掲示板はバレンタイン等のイベント時には大活躍するし
普段でも利用者は多い。

その中でも画像配信に特化した「画像配達士」
画像を配って配って配りまくる。
しりとりなど眼中になし(ある人もいる)
書き込み内容も簡素(ヘビーな人もいる)
しかし配達するだけあって画像の質は侮り難かったりする。
未熟な画像配達士は喪中のサイトに門松の画像貼ったりなんてのもあるが
(未熟だとサイトの日記等を読む余裕がないw)
そんな失敗を繰り返すと一流になるのであろう。
うちは画像掲示板がないので画像配達系住人とはあまり接触がなく
直に研究できないのが残念である。
私が確認した中ではeclat最強の画像配達士は「Yさん」だと思う。
どこいっても見かけるし写真もキレイ。
コメント (0)

面白がる男
なんか変なところで面白がってしまう癖があって困っている。
eclat関連でいえば
「おサポートフォーラム事件」「1901年事件」「プットプリント事件」などがある。
こんな事件ばかり起こすから友達が呆れて逃げていくのだ。
猛省する。

(10分ほど反省)

上の3つの事件の関係者、すまん、許してください。
しかし、面白いものは面白いのだ。
退かぬ☆媚びぬ☆省みぬ!日記!日記!
コメント (3)

メッセージ無き足跡
知らない人はいないと思いますが、足跡にはメッセージがつけられます。
かなり長いのも平気だし、絵文字つけてる人もいます。
「まあせっかくの機能だから」ということなので
ほとんどの皆さんは何かしらのメッセージを入れています。
この機能はMIXIなんかには無いので、MIXIの足跡ページは味気ないことこの上ないです。、

ところがメッセージを入れない人がごく稀にいます。
っていうか自分がそうなんですが。
「メッセージ無き足跡」の特徴を挙げてみましょう。

1.目立つ 
なにしろ少ないので目立ちます。
自分の足跡がすぐわかります。

2.ミステリアス(=怪しげ)
「日記!」とか「お願いよ」に比べれば無言は不気味かもしれません。

3.おマヌな状況に陥らない
管理人病臥中のサイトに「おっはー!」のログメッセージはちょっとおマヌ
無言足跡はすべての状況に対応します。

4.沈黙は金
よほど気の利いたメッセージ思いつかなきゃ黙ってた方がいいやってことです。

5.有事に備えて
普段は無言でここぞという時にメッセージを入れる
知人のサイトのお見舞いとかお祝いなんかですね。
洒落てると思うんですけどねえ。

GaiaXの頃は無言足跡はゴロゴロいたのですが今や絶滅危惧種です。
私も何か入れようかな。
幸い参考資料(パクリ元)は山ほどあるし。
コメント (2)

見えない足跡の思惑
今回は足跡ベタベタの人と完全ステルスの人はパス。

足跡は簡単につけられる、また簡単に消せる。
だからつけたり消したりする人もいるだろう。
その中でも意識的に消す人について考えてみたい。

一つは「お友達の数がお腹いっぱいだから」というのがあると思う。
クローズドなコミュニティが形成されてるから新規のお客はもういいって人。
知り合いのところにしか足跡を付けないわけだが
実はあまり意味がない。
どこであろうと足跡が付けば追ってくる人はいるのである。
それでも訪問者は確実に減るから意味がないとも言えないか。

もう一つは「行動を把握されたくない」というのがあると思う。
一日中足跡を付けて歩くと見てる人は見てるので
「イチニチヂュウログメグリカヨヒマダナw」と言われそうだから。
別にどうでもいいと思うのだが忙しいのが偉いという価値観は根強いし。
あと「よそ歩いてばかりでうちはスルーかよ」なんて思われないか
というのもありそうだ。

あと訪問先に対して照れくさいなんてのもあるかも。
気に入ってしょっちゅう行くのだがそう思われると気恥ずかしいとか。
ちょっとプライドが高いけどなんか可愛いタイプ。

それと嫌な話だが悪意を持ってステルスするケース。
掲示板荒らし目的で行くときはこれかもしれない。
(堂々と荒らす漢らしい荒らしが数年前流行ったらしいけど)

別にどれも全然悪いことじゃないんだけど(最後以外)
見えない足跡の思惑なんてなにやら面白そうだと思いませんか?
コメント (9)

サイトのお手入れをする人
軽く見て回る。
ちょっと気になる場所があった。
どこがどう?と言われても困るのだが
フォント関係をお手入れしたっぽくいい感じになってる。
それとも自分の目が良くなったか?
黙って帰って来ちゃったけど
サイトのお化粧する人がいると楽しい。
コメント (0)

新規入会者発見
珍しく新規入会者を発見。
といっても自力で発見したのではなくうちに足跡がついてた。

zero03

ぜろぜろすりー・・ってアレか?
フランソワーズ・アルヌール
(これもネタがマイナーか?)

だいたいどなたかの新規別荘でしたってオチですが
本物の新規入会者だといいなあ。
(たいてい最初に足跡付いてた人の別荘なんだけど)

homes-2

さらに追加、こちらも出来立てほやほや。
やっぱり別荘の匂いがします。
コメント (7)

どこから来るの?
毎日いろんな足跡が遊びに来てくれるわけですが
どこからやってくるのか考えてみました。

1.ブラウザのブックマーク、お気に入り
仲のいい人がやってるかな?程度でしょう。
私がやってる頻度:★

2.自分のログ
これはかなり多いと思います
私がやってる頻度:★★★★

3.行った先のログ
これも多いでしょう
私がやってる頻度:★★★

4.自分の「お友達」コーナー
ログほどではないと思いますがありでしょう
私がやってる頻度:★★★★

5訪問先の「お友達」コーナー
これは未知のサイト探しに便利です
私がやってる頻度:★★★★★

6.リンクのコーナー
eclat専用の「お友達」があるのでこっちは使わないかも
私がやってる頻度:★

7.web検索
どうなんですかねえ?
私がやってる頻度:★★

8.新着日記
そこそこいそうな感じ
私がやってる頻度:★★

9.エクラトップページからのリンク
まずいないんじゃないですか?

もう思いつきません。
と思ったら大事なのがあった。

10.行った先の掲示板に残ってるurl
あまりなさそうですが
私がやってる頻度:★★

11.自分の掲示板に残ってるurl
相手先にレスしに行くときはこれが多そうです。
私がやってる頻度:★★★★★

改めて考えるとけっこういろいろあるなと思った。
コメント (4)

趣味の街の掲示板
eclatのトップページ。
リンクしてる人は多いけどよく見てる人はいなそうなページ。
ここの中段から下に「街の掲示板」というのがある。
これが意外に面白い。
旧GaiaXの引継ぎなので古いデータが多いのだが
現eclat会員もちょろちょろ登録している。

とりあえず趣味の街の掲示板

けっこう見たような方々が登録してます。
他の街の掲示板もいろいろあります。
今更ですが記念に登録するのもありかもしれません。
コメント (0)

eclat住民実態調査
2017/03現在、eclat内でどのくらいの人が動いているのか?
まず、なにをもって「動いている」と判断するか考えてみます。

・日記の更新がある程度の頻度である
・最低でも半年以内の日付の足跡が見られる
・掲示板のレスが長期放置されていない

こういう住民の方は「動いている」と言えると思います。
それ以外は「寝ている」状態ですね。
「動いている」人の中でも動く程度にかなり差がありますが
そのあたりもいろいろ調べてみたいと思います。

一番捕捉しやすいのは「足跡」と「新着日記」なんですが
両方ともステルス可なので非常に捕捉しにくい人もいます。
実際に廻ってみるしかないですね。

まずは「ある程度いろいろ回る人」あたりから。
うちは帰り新参なのでeclat内にあまり知人がいません。
(寝てる人と退去した人ばっかりです)
なので「うちに足跡が付く」=「ある程度以上動いている」と判断して
リンク集を作ってみました。
メニューの「元気なエクラ住人」ってやつです。
ただのメンバーリストでも良かったのですが
せっかくなのでリンクにしました。
コメント (0)

某所で婆の話題が出てたのでいろいろ考えた。
婆には猫を抱いて編み物してる白婆と
嫁いびりや猫虐めする黒婆があるけどそういう話ではない。
若かろうが何だろうが自分の子供に子供が出来れば婆なのである。

16歳で結婚しその年に出産して
その子供が16で出産すれば32歳にして婆
おそろしや。
会社では「会社の女の子が」なんて言われてる歳だぞ。
「女子会」なんて言っちゃってる歳。
でも孫がいるから婆。
この計算で行けば最速48歳でひい婆だ。
まだ年金も貰わないのにひいおばあちゃん・・・

でもあれだ、このペースで世代交替していけば
少子化は解決しそう。
多数の孫でおばあちゃんを支える形になるし。
48歳のひいばあちゃんに赤ちゃん預けて
32歳の婆と16歳の娘で遊びに行ったりもできる。
姉妹?とか言われて喜んじゃう32歳(実は孫持ちの婆)

男の方もこれに合わせれば年金問題も解決しそう。
迅速な世代交代っていいじゃん。
などと思った。
思っただけだけど。
コメント (0)

youtube-stock
youtubeのコレクション。
曲名見れば大体の年齢がバレると思われます。
こうやって曲の部分だけ溜めといて差し替えると便利

得体のしれない文字列(D_geN68Hfみたいなやつ)を
コピペまたはD&Dでメニューの[BGM]に入れて
♪ボタンを押すと演奏が始まります(たぶん)

実は曲の選択に当たっては趣味嗜好や特定の方へのメッセージなど
いろいろ詰め込んだりしてます。
コメント (55)

くだらない話
2017/03上旬のひとりごとです
コメント (500)

しりとりハウスからお知らせ
当しりとりハウスではポイント制を導入しています。
簡単に説明しますと
・参加で基本点プラス
・特定の文字を使用すると加点あり
・「しんぶんし」のような頭と尻が同じだと加点(AtoA)
・これが続くと連鎖でさらにボーナス
・「くじら」「ランク」みたいに元に戻しても加点(Turn)
・禁止文字(ランダム設定)を使用で減点
あと詳しくは「遊び方」をお読みください。

ポイントが溜まっても賞品は出ませんが
足跡にいろいろ飾りが付きます。
100点できのこ、200点できのこX2
その後は今のところ秘密です。
コメント (0)

新米しりとり士の悩み
とにかく8級の新米しりとり士なので勝手がわからない。
特に判断に苦しむのはしりとり場への出場頻度である。
入り浸りすぎれば「新参しりとり士が出過ぎた真似を」となり
行かなすぎれば「付き合いの悪いしりとり士」となる。
また一か所のしりとり場に偏るのも良くないだろう。
行きすぎず行かなすぎず偏らず。
中庸をもって良しとすべきであろう。
あとできるだけお茶菓子は持参しようかな。

せめて7級になるまでは先輩しりとり士の振る舞いに学ぼう。
いくら身分が高くてもしりとり士としてはへっぽこなのだから。
コメント (0)

絶滅危惧足跡


上の画像は某所のログ画面。
「voyov」という足跡がある。
この方は頻繁に日記など更新して活動しているが
「あまり足跡は残しません」と言っている。
実はあまりではなくほとんど残さない。
S級のレア足跡なのである。
しかしこの画像では最下段。
つまりここに誰かの足跡が付いたら
このレア足跡は絶滅してしまうのである・・・
せめてこうして画像だけは保存しておこう。
コメント (1)

不思議なカウンター
面白いサイトがあるので遊びに行く。
といっても内容じゃなくてカウンター。

そこは本日の訪問者数は200ちょっとである。
ところが今日付いた足跡は現在20個ちょっと。
ズレが大きすぎるのである。
原因を考えてみた。

「自爆が多い」
更新作業してると自分でカウンターをあげてしまうことがある。
いわゆる自爆だが、ここは特に更新作業をした形跡もない。
没。

「自分でリロードしまくり」
意味がないので没。

「訪問者の誰かが悪戯してリロードしまくり」
他の日のカウントもこんな感じなので
毎日そんなことをする人がいるとも考えにくいから没。

「足跡が付かない訪問者が多い」
ログインしている(足跡がつく)訪問者が1割ってのも変。
可能性ゼロじゃないけど。

「同じ人が何度も訪問している」
これは可能性がある。
足跡の種類は増えずカウント数だけ上がる。
この20個くらいの足跡はここに一日十回平均で通っているということになる。

結論としては「足跡消しステルス訪問者がそこそこいて」
「その他熱狂的ファンが数十名いる」ってところか?
コメント (0)

真・戻ってこない足跡
きたきた、ついにきた。
戻ってこない足跡の真打ち。

先日ちょっと気になったサイトがあったので覚えておいた。
で、さきほどログアウト状態で訪問。
(ログインしてると前回の自分の足跡が消えるので)
この方はうちには足跡を残さない。
しかし他所ではそこそこ足跡を見かける。
で、この方のログのページから私の足跡の前後の数サイトへ行く。
どこも足跡が残っている。
要するに「うちだけが何らかの理由で回避されてる」のである。
しかしこの方と過去の接触は全然ないのだ。

こういうのって推理小説みたいで非常に面白い。
単に「前うちに来たらつまんなかったのでもう行かないことにした」
「前うちに来たら何か不愉快だったのでもう行かないことにした」
こういう理由ならわかるのだが、ここ一か所というのが?である。
私もある程度「行かないサイト」はあるのだが「一か所」ってのは?
コメント (0)

しりとり士考察
しりとり士には裏の顔がある。
一見普通のしりとり士だが実は主婦。
一見普通のしりとり士だが実は日銀総裁。
一見普通のしりとり士だが実はご隠居。
一見普通のしりとり士だが実は薬屋のご主人。
人はしりとりにのみ生きるにあらずなのである。

彼らが真の姿であるしりとり士に戻れる時間は限られている。
だから何より「迅速な行動」が求められるはず。
次回はこのあたりを攻めてみたい。
(続く)
コメント (0)

新米しりとり士の驚き
かつてeclatにも恐るべきしりとりマスターが存在した。
weltetto氏という方である。

http://www.eclat.cc/home/weltetto/

この方のお友達コーナーにはざっと見て100件ほどの
お友達が登録されているのだが
それがみんな「しりとりでお世話になっている」方。
その中には現役もいれば退役しりとり士も混じっている。
これほど大量のシリトリストリストは見たことがない。
約10年前のリストだが貴重品である。
コメント (0)

新米しりとり士より情報
当しりとり場のしりとりCGIはこちらからお借りしました。

バラ色のホームページ

CGI利用可のサーバーを確保する必要がありますが
とにかくしりとりCGIがいっぱいあります。
(というより他ではほとんど見つからなかった)
某黒しりとり士も使っててびっくり。
しかしこんなにルールのバリエーションがあるんですねえ。
ちょっと見てくるだけでも面白いですよ。
コメント (0)

エクラ内検索
メニューに検索窓つけました。
一番上はエクラ内検索です。
例えば「猫」と入れて右のボタンを押せば
エクラ内で猫の話してる人なんかが出てきます。
単純ですが結構面白いですよ。
コメント (0)

新米しりとり士が行く
前回の続きです。

しりとり士の朝は早い。
4時頃から活動してる方もおられる。
それを知らずに10時ごろのこのこ出勤して
「おはようございます」と書いてしまった。
しりとり有段者ならそれも良いが
私のような新米しりとり士にはあるまじき行為だ。
せめて「おそようございます」というべきだった。
あるいはいっそ昼に行けば良かったのだ。
コメント (0)

新米しりとり士デビュー
横浜の国際しりとりセンターで無事「しりとり士8級」の免許を頂いた。
これでやっとしりとり士になれた。
もう無免許しりとりで検挙される心配もない。

しりとり士というのはなかなか大変な職業(?)である。
「ただ尻を取ればいいんだろ」という馬鹿珍は放置して
しりとり界の重鎮たちならわかってもらえると思う。
何が大変かって、それは
(続くかもしれない)
コメント (0)

小野妹子
掲示板の書き込みに触発されて「妹子」を調査。
まずは検索、これ基本。

約 162,000,000 件 (0.54 秒)

一億六千万件も出たよ。
日本の人口より多いってなにこれ?
そしてこれ見て、これ
いもこ

どいつもこいつも何か勘違いしてるよ。
コメント (4)

足跡メッセージ
eclat住人は思ったより数が少ないようで
足跡のメッセージも見慣れたものばかりになりました。
メッセージを入れない人あり。
頻繁に変える人あり。
まあそういう人は置いといて
なんかもう決めセリフみたいになってるものだけ集めてみました。
メニューの「コレクション」から見られます。
見たことないのが10個以上あったら修行不足です。
中にはgooやgaiax時代から変わっていないという
歴史と伝統を誇るものすらあります。

歴史と伝統という点では、やはり照らしてる人と海を救っている人ですかね。
記憶にありますから。
いや、自分の方が!という方のご意見も受け付けます。

(追記)
どもども (^^ゞ は十数年使用が続く伝統足跡と判明
しかも先代から世襲という由緒あるもの
コメント (0)