サツマイモは便秘への効果に加えて、肝機能も改善する
サツマイモで良く知られているのが、便秘への効果だ。食物繊維が多く含ま
れ、腸の働きを助けている。食物繊維は焼いたり蒸したりして温めると1.5
倍に増えるため、効果も増す。
包丁で切った時にしみ出てくる白い乳液のような汁、ヤラピンも便秘に効果
があるという。ヤラピンは皮に多いので、洗ってから皮ごと食べるといい。
ビタミンCも豊富だ。100�cあたり29�_グラム。リンゴの7倍以上だ。ビタミ
ンCは加熱に弱いが、豊富なでんぷん質に包まれて守られるので、加熱して
も20�_グラム程度、残るのも特徴だ。
一方、紫サツマイモのアントシアニンの肝機能改善効果に注目したい。紫サ
ツマイモ入りのジュースを使った試験で、アルコール性肝障害の指数である
「γーGTP」の値が低下したという。

 食の健康学より---野瀬輝彦