地下水は水質が優れており、おいしいといわれる
この理由は、土壌に生息する微生物にある。森林に降った雨は、落ち葉や枯
れ枝の積もった層に蓄えられ、そこにすむ微生物の働きにより汚れが分解さ
れる。そしてゆっくり地面に浸透し、ミネラル分を適度に含んだおいしい地
下水へと変わる。
しかし、最近はこの地下水も、汚染されている所が出てきた。精密機械を製
造する際に使用されるトリクロロエチレンなどの化学物質は、土壌の微生物
では分解することができない。
現在は規制などにより、化学物質の垂れ流しはなくなってきている。しかし
、一度汚染された土壌は長い年月をかけないと、きれいな地下水を作ること
ができない。きれいな土壌を保つことは、未来の地球への課題である。
 
 天気ノートより