権勢の政治に限界
民主党への国民の期待は、年金や農業などの政策の転換だけではない。政治
とカネの問題に端的に表れている自民党の古い体質への批判が、民主党の躍
進につながっている。参院選で、小沢氏は「自民党では政治は変わらない」
と唱えた。多くの有権者は「自民党的なるもの」に代わる「民主党的なるも
の」に期待したはずだ。小沢流の手法では、そうした民意はくみとれない。
ひ弱さが目立つ民主党で、小沢氏がエンジン役を果たしてきたことは間違い
ない。民主党は小沢氏のいうパワーを欠くというマイナスを抱えて総選挙に
向かう。一方、自民党も、参院選の惨敗と安倍首相の退陣で大きく傷ついた
。総選挙は、両党の再起競争である。

 星 浩