お互い生きる限り
近所の旦那様が仲間になりました。

『腎臓が悪く人工透析になれば生きていかれる』と言われてシャントオペをして透析になった事でしょうが、

今の自分の歳をしっかり考えてからの選択でしょう?

82歳それまで元気で愉しく生きて来たのですから文句を言わずに人工透析をして残りの人生楽しんだら?

82歳で人工透析 ぐだぐだ、こんな身体じゃと嘆いていました。

だったらシャントオペなどしないで今のまま...[続きを読む]
entry from
日記名 : 徒然に・・・

恥の上塗り
内閣府政務官が岩手県の台風被害の被災地視察時に長靴を持参せずに

職員に背負われて水たまりを渡った務台俊介。

あの時の画像が出る度に『何を考えているんだか!』と私でさえ思っていた。

“おんぶ”が報じられた後に知人らが長靴を購入したとの話に絡めて言及。

「軽はずみな発言で誤解を生んだ」

「被災者の気持ちをないがしろにする考えはなかった」などと釈明していた。

手県の台風被害の被災地視察...[続きを読む]
entry from
日記名 : 徒然に・・・

脳梗塞
7月20日の朝急に痺れが有りよろっとしたり足がしっかり、動かなかったり身体の異常に気が付いて、
すぐ病院に着くと吐き気が出たり、
先生がくも膜下出血の時の入院の所に救急車で運ばれました。
次から次へと年なのか困りますね。
そんな訳で28日まで入院でした。

いつも来て下さって有り難う御座います。
entry from
日記名 : 徒然に・・・

ベットは友達
久しぶりです。

9月18日の未明に頭をどうしようもならない痛み。
4月の脳出血なのか!

くも膜下出血で数日記録がない・・・

その後お陰様で透析もお陰様でどうにもなり、
普段のどうりに何とか過ごせたいのに
身体は・・・いつもどおりは難しいひも・・・
またまたには顔を出します宜しくね。
来て頂く皆さん感謝です。
entry from
日記名 : 徒然に・・・

前向きが一番!
気温17度小雨の朝で風も有って肌寒いくらいです。

病院から帰って寒気がしたので,
ちょっと厚着をして横になっていたら、
主人が帰って来て『この蒸し暑いに着ぐるみ?』どうしたとでも聞く方が先でしょ?

『頭も痛いし~』と言ったら
『頭は昔から悪いわ』減らず口ばかり。
鬼の霍乱か・・・( ̄ロ ̄;)ガビーン

『夕飯コンビニに行ってきて』
有るもんでいいよ。

全く思いやりのない人です。
...[続きを読む]
entry from
日記名 : 徒然に・・・

管から解放されました
ご心配下さった皆さん 
お陰さまで今日主人は繋がれていた管から解放されて、
退院の日も近いと想います。

散策のお供がいなくなって淋しいらしいですよ(爆)

それより早く帰っておいでよ~私はそろそろ一人を満喫なんて愉しいもんではなくなったよ~。

保険会社の請求をすると言ったら『10日ばかり止めな』だって。
何の為に今まで支払っていたのよ~誰だって請求するよ。

変なところ見栄張ってる...[続きを読む]
entry from
日記名 : 徒然に・・・

主人入院
2月1日・・・思わぬ所で主人に災難が・・・

重機で雪掻きをしていて、ちょっと下りる時に足を滑らせてしまって機械の凸凹部分に下腹部を打ってしまった。

2日の朝まで我慢していたんだけれど、
血尿と腫れで即病院に・・・
言うまでも無く即救急車で運ばれる羽目に。

今日で入院4日目。
止血剤の点滴に繋がれていますが、
4人部屋で一番元気な患者です。

治るまでに1・2週間だとか。
今は素直にベッ...[続きを読む]
entry from
日記名 : 徒然に・・・

寒いからねぇ
病気で病んでる人には寒い時期は大変なのかも。

面会に来る人も風邪を持ってくるし・・・

今日の広報でまた仲間が一人旅立ったと。
大分年上だけど『洋司さん』と読んでいた。
透析生活20数年・・本当に一口で言うけれど、
週3回の20数年は長い年月のお付き合いだったと思う。

ゆっくり休んで下さいね。
             合掌
entry from
日記名 : 徒然に・・・

大寒のように・・・
やっと日記を書く気になって・・・

『隠れ部屋』だからいいような気もしていましたが、

大晦日に叔母が亡くなって、新年の葬儀の日に祖母(叔母の姉)が亡くなって早二七日が経ちました。

年始の火葬場が込んでいて、友引の午後ならと葬儀を計画。
やはり友引に葬儀は辞めた方がいいですね。
悲しいかな一番の姉を連れて行ってしまいました。

悲しい年の始まりでした。

☆ほったらかしのブログに沢山の足跡...[続きを読む]
entry from
日記名 : 徒然に・・・