こんな人物が党首の民進党
ネットで いろいろと検索していたら 忘れていたニュースが
出ていました

2010年11月、今や民進党党首の蓮舫さんが、襟をピンと立てながら行政刷新委員会で、「自衛隊の制服高すぎる。中国で縫製して輸入すればもっと安くなる」

「自衛隊の制服なんて海外での大量生産品で何が悪いの?」という論調

あろうことか 国を守る最前線での仕事を 行っている人たちを
このように侮辱する人間が 今の民進党の党...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

7月3日の曲
イパネマの娘 ・・・ 夏と言えば この曲が出てきます
真夏の昼下がりに 冷たいトロピカルドリンクでも飲みながら
一緒に口ずさめる曲なのです
entry from
日記名 : テラマチ日記

日本で初の商用発電所
蹴上発電所は、日本最初の商用発電所で、琵琶湖疏水の水を利用して水力発電を行った。1890(明治23)年1月に工事着工、1891(明治24)年8月に運転開始、1897(明治30)年に第一期工事が完成した。

===京都の産業遺産のHPより抜粋===
entry from
日記名 : テラマチ日記

学習院は京都が始まり
学習院(がくしゅういん)は、旧宮内省の外局として設置された官立学校。1947年(昭和22年)に官立学校としては廃止され、新たに私立学校として再出発した。

沿革
学習院 (幕末維新期)・学習院大学等の関連項目の当該節も参照されたい
1847年(弘化4年) 京都御所日御門前に学習院が開講する。
1849年(嘉永2年) 「学習院」の勅額下賜される。
1868年(明治元年) 京都学習院を...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

銀座の始まり
伏見・銀座町

伏見銀座跡碑 京都市伏見区関ヶ原の戦いに勝利した徳川家康は、日本国内の覇権を意識し、慶長6年5月(1601年)、京都伏見の伏見城下に貨幣鋳造所を設立し、堺の両替商、湯浅作兵衛に命じて取り仕切らせ、頭役には、摂津国住吉郡平野郷(大阪市平野区)の豪商の末吉氏の末吉利方 (平野(末吉)勘兵衛利方) と子の末吉吉康(吉安)(末吉孫左衛門吉康)や同族の平野藤次郎、平野九右衛門らがな...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

最初の市内電車
京都の市電 創業年代 明治28年(1895)

 1881年ドイツにおいて初めて電車の営業が開始されたが、わが国では市内電車として明治28年(1895)に開業した京都市電が最初である。

 京都では、琵琶湖からひかれる疏水の有効的な利用法として日本最初の水力発電がはじまり、明治24年に電力供給が開始された。さらに明治28年の第4回内国勧業博覧会の開催地が京都に決定したことも重なり、京都電...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

商売繁盛で笹持ってこい
戎さんの笹 実は 笹の始まりは京都なんです

以下・・・・・

京都ゑびす神社は西宮・大阪今宮神社と並んで日本三大ゑびすと称され、「えべっさん」の名で親しまれています。
その起源は約800年前土御門天皇の建仁2年(1202年)に禅の祖といわれる栄西禅師が建仁寺建立にあたり、その鎮守として最初に建てられたものです。
今日多くの方はゑびす様と言えば「商売繁盛の笹」をイメージされますが、ゑびす信...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

京都で始まった節分の豆まき
京都精華大学真下教授によると、御伽草子「貴船の本地」には、平安時代に鞍馬の山奥の僧正ケ谷に鬼の世界があり、京に攻め入る鬼を追い払うため人間が豆をまいた、とつづられている。室町時代の辞書にも同様の記述がある。陰陽道(おんみょうどう)で鬼は陰の存在で、成長が早く「生命力」の象徴の豆は苦手としていた、という。

 また、京都には昭和初期まで、貴船と深泥池の間に鬼の地下通路があったとの伝承が残され...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

新人研修
昨日 新人研修が終了
元気な新人たちが それぞれの職場へ向かって行きました
研修で 新人達の胆に銘じさせたのは

出来ません
無理です

このふたつは絶対に口にしてはダメだと言う事です
行動を起す前から 出来ませんとか 無理ですとか言われては
指示の与えようがありません
また 頭だけで考える人間より 頭に行動を加える事が出来る人間の方が
仕事を進める上で 大きな力となるのは明らか
指示を与え...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

ログの足跡は個性的
毎日 HPを開くと 最初に見るのが「足跡」
実に楽しい
それぞれのHP管理者の 個性が出ている
一行メッセージで そのHPを知ることが出来る
実にすばらしいシステムだ

その中で 一つ気になる足跡が有った

心身むしばむ出世主義 ・・・ との表示

今の 20代の若者が草食系と言われるのもわかる気がする
自分の未来に 何の希望もいだいていない
与えられ仕事をこなして 周りに迷惑をかけず
そこ...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

後輩との面談
本日は 以前からの約束で 
大学の後輩と会う事になっている
後輩と言っても ず~っと後輩で 私が在学中に 知り合ったわけではない
今年4回生となる後輩は 大学を経由して 私に就職の事で
聞きたい事があるそうだ
話が来た時は 二つ返事で 先輩面して話をOKしたのであるが
さて 一体何をどのように話そうかと いささか思案する
その後輩は 関西の超名門中学・高校を卒業して 大学へ進んだ秀才である
...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

価値観の多様化とは
異端児・河野氏「頑張れ国母」 服装問題、自民内で賛否
2010年2月17日(水)08:05
 バンクーバー五輪スノーボード男子ハーフパイプ代表の国母和宏選手の服装問題をめぐり、自民党内で賛否が分かれている。

 きっかけは、河野太郎元法務副大臣のブログ。15日付で「価値観は多様であるべきだ。頑張れ国母。僕は応援するぞ」と擁護のコメントを掲載した。党内で異端児扱いされてきた河野氏らしく「日本の...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

バレンタイン
明日は バレンタインデー
今日と 明日が休みの会社は 昨日 チョコを頂いた方も多いだろう
でも 本命チョコを贈られるのは 明日貰える方のみw
それ以外は 義理チョコか 義理義理チョコに間違いないかと^^
なんでも 友チョコと呼ぶチョコを 配られる方もいらっしゃるようです
義理チョコと名がつくより 友チョコとして 贈られる方が 嬉しい気がします
私の勤務先では チョコの配布は禁止
これには い...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

嫌煙
私は 煙草を吸わない
そして 煙草の煙が大嫌いだ
特に 食事をする場所での タバコを吸う行為は 不快以外の何物でもない
レストランや ちゃんとした店なら 禁煙・喫煙の区分がある
さらに良い店なら 全面禁煙だ
これは 煙草の煙の匂いが 食事をする人の 舌の味を変えてしまうからに他ならない
一流のコックは 煙草を吸わないのは そのためである
意識的に 禁煙席が有る店を選ぶが 毎度毎度そのようなわ...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

BBS荒らし出現について
ここのとこ eclatのコミュニティに BBS荒らしが出現している
どうやら 同一人物が 一芝居打っての 書き込みを行い
掲示板を荒らしまわる 幼稚な輩だ
このような輩に 負けるわけにはいかない!
おかしな書き込みがあれば 即 eclatの管理人への通報
および IPアドレスを 警察へ通報することが必要かと思います
また 善良な運営を行っているHP管理者が 一致協力して
このような輩を コミ...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

たかが挨拶 されど挨拶
仕事柄 国外での生活が長く続く
そして いつも感じる事だが 日本人は礼儀の国民なのに
実は 欧州の人達の方が 礼儀正しい方が多いと言う事実である
ただ 若者に至っては 洋の東西を問わず 無礼な人が多いのは 変わらない
しかし 相対的に見て 欧州の若者は きっちりと挨拶をしてくれる

雨の日に町を歩き 傘が当たると Entschuldigung と挨拶される
英語で言えば sorryであろうか...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

神のみぞ知る
文化の違いについて思うこと
熱心なクリスチャンの方(外国人)を京都に案内する
京都には 大寺院や 大きな神社が多くあるのに驚かれる
そして こう聞かれる
次は 立派なキリスト教の教会に案内してくださいと
これは困る申し出だ
歴史 由緒正しい教会は 割と存在するが
ヨーロッパの町のように 町に必ず存在する キリスト教の大寺院が存在しないからである
日本人は あらゆる宗教を寛容して 受け入れてい...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

不可思議
日本人に クジラを採るなと かみつく欧米人
だが クジラは 古来日本人の大事な食糧
食べるために 捕鯨をおこなっている
しかるに 欧米人は 冬の寒さをしのぐ為に 動物を確保し
毛皮の採取にいそしんでいる
食べるためでは無く 毛皮だけが欲しいために
いまどき 毛皮より 数倍あったかくて 長持ちする製品がいくらでもあるはず
にもかかわらず 動物を確保し 毛皮を楽しむ風習
このような 民族に 日本...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

現実よりイデオロギー
さきほど ブログ巡りをしていたら
あの 阪神淡路大震災について 気になる記事を見つけた
よ~く読むと あ~ やっぱり! と 思える内容

地震後 時の県知事も愚かな判断を下したが
それを 上回るボケを行ったのが あの 辻本議員である

記事の一部を抜粋========

自衛隊より先に現地入りした辻元清美等が、私たち被災者に
「自衛隊は違憲です。自衛隊から食料を受け取らないでください。」と書...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記

心に残ること
路面電車に乗って 車内風景を見渡す
停留所で 年配の女性が 荷物を持って乗り込んで来た
車掌が 荷物を受け 女性の手を取り 車内へ導く
席が満席だった 私の近くに向かって来られれば 席を譲ろうとしたが
それより先に 6歳位の男の子が 年配の女性に席を譲った
その女性がお礼を言うと 男の子は You are
wellcomeとだけ言って その女性の荷物を持とうとした
こんな風景 日本では見た...[続きを読む]
entry from
日記名 : テラマチ日記