「心の整理学」加藤諦三
帰って すぐに読み始め、遅い時間に

最後まで、一気に 読み終えたのですが、

まさに、いまのわたしが 求めていた答えが

そこに ありました。

PHP研究所から、出ています。

定価 1300 円 (税別)
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

いつか片付けようと思いながらなかなかできないあなたへ
ハリエッタ・シェクター 著
早野依子        訳

PHP研究所 定価 本体 1300円

最近 去年くらいからでしょうか、「そうじ力」など

おそうじや整理のハウツウものが 書店にたくさん出ていました。

それらもなかなかよかったのですが、
この 米国の一女性が著わした本書は、
ところどころに チェックシートのついている
本格・実践的なものです。

眼からうろこが落ちます(微笑
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

オイラー博士の素敵な数式 
 本館に問い合わせしたら、書庫にないので
 新しく購入してくださった。
 なかなか取りに行けず、先日分館で受け取るよう手配を
 して貰った。何度も電話でやりとりして。。
 こちらの要望に快く応えてくれたばかりか
 その感じのよい応対には、ひさしぶりにわたしも
 100パーセント満足した。

 
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

額田女王(ぬかたのおおきみ)
井上 靖 の 小説です。
 ついこのあいだ、読み終わりました。

 万葉の歌人である 額田女王は 天智天皇とその弟に
 愛されますが、自分は神の声を聴く者として
 ふたりを遠ざけ、天皇の国政を見守りつつ、折々に
 いまも残る 壮大な歌を献上します。
 わたしが とても憧れ、また共感を憶える歌人の
 ひとりです。

                 izayoi 
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

茂木健一郎(もぎけんいちろう)
1962年東京生まれ。能科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャ-。東京大学理学部、法学部卒業後、同大学大学院物理学選考過程修了。
理学部博士。
理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。
2005年、『能と仮想』で第四回小林秀雄賞を受賞。
『脳とクオリア』『生きて死ぬ私』『ひらめき脳』ほか多数の著書がある。
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

「人間の関係」 五木寛之
そして 家族も夫婦も 「他人」になることから出発するしかない。

表紙扉の言葉より抜粋

ポプラ社創立60周年記念特別作品

定価 本体1100円 (税別)
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

幸せをよぶ魔法の法則
「斎藤一人 幸せをよぶ魔法の法則」

舛岡はなゑ

☆コンビニで思わず買ってしまった本です もう 2週間位前でしょうか。
あまり ハウツーものは読まないのですが(微笑

斎藤一人さんというのは 「まるかん」の 創業者として 毎年 長者番付に名を連ねている人物です。
斎藤一人(さいとう ひとり)さんの本は 大体が 一人さんのお弟子さんが語る形式になっており、この本も 「十夢想家(トムソーヤ...[続きを読む]
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

オイラー博士の素敵な公式
博士の愛した数式 を 読んでから 数学への興味が再燃している

といっても わたしは 微積分などの領域にまで 足を踏み入れたわけではないので(微笑
別居後 すぐに勤め先を実家のそばに見つけ (神戸行き高速バスの予約センター)同時にパソコンの学校マチスアカデミーに通った。入学金や授業料は その頃のわたしにとってかなり高い額だったが 自分への投資と 躊躇いはなかった。 ワードは ワープロ...[続きを読む]
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

博士が愛した数式
果ての果てまで循環する数と、決して正体を見せない虚ろな数が、
簡潔な軌跡を描き、一点に着地する。
どこにも円は登場しないのに、予期せぬ宙からπがeの元に舞い下り、
恥ずかしがり屋のiと握手する。
彼らは身を寄せ合い、じっと息をひそめているのだが、
一人の人間が一つだけ足し算をした途端、何の前触れもなく世界が転換する。すべてが0に抱き留められる。

「博士が愛した数式」より
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

博士の愛した数式
小川洋子 著

ルートマイナス1 の ことを 「私」が 「そんな数は、ないんじゃないでしょうか」と 言うと 博士は 自分の胸を指差し こう答える。

「とても遠慮深い数字だからね、目につく所には姿を現さないけれど、ちゃんと我々の心の中にあって、その小さな両手で世界を支えているのだ」

帰りに ブックエキスプレスで店頭に並んでいたのを 衝動買いしてきました。

すごく 面白そうです。
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

「天璋院 篤姫(下)」 宮尾登美子著
昨日 最寄り駅構内の書店まで出向き 上巻を買った同じ場所より 買い求めました。上巻は 早々 買ったその日の内に読んでしまって 「やはり 下巻も同時に買って置くべきだった」と 思われた事でした。

今 ちょうど天皇家より和の宮様が徳川家へ輿入れされたところで なかなか 面白いです。

ずいぶん昔になりますが やはり NHK大河ドラマで 当時 女優の大竹しのぶさんが 和の宮を演じたことがあり そ...[続きを読む]
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

「欲望する脳」「脳と日本人」「すべては音楽から生まれる」 著者 茂木健一郎
今日から 新しいカテゴリを増やしました。
よろしかったら ご一緒に読んで見ませんか。

久々に 凄い本に出会ったと思います。
izayoi
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE

天璋院 篤姫(上)
「天璋院 篤姫(上)」
宮尾登美子著 を 読み始めています。

明日は 篤姫の誕生日だそうですね。
感想は また書きます。

明日は 下巻を買いに行こうとも。。
entry from
日記名 : A N A T A N I
サイト名 : IZAYOI's WEBSITE