ゆきあいの雲
8日は早くも二十四節気の白露になる。
あの日、蝉が鳴いていたように虫の音が盛んに鳴いて、
朝夕は秋が来たことを思う。

上空には、ゆきあいの雲が浮かんでいる。
夏の雲と秋の雲が一緒に見えるのが、ゆきあいの雲。

午前5時起床、6時に可燃ごみを出しに行けば、
涼しい朝風が頬を撫でていく。

草の葉に白い露が結ぶと言う事で白露と呼ぶの?
今年は中秋の名月にはお月様が見えるかしら。

中秋の名月(...[続きを読む]
entry from
日記名 : sakura1205's diary
サイト名 : sakura1205