晩秋


風が冷たくなりました。
もう明日は立冬ですね。

霜月が来るたびに年老いた父を思い出す。
寒い冬も猛暑の夏も自転車で会社勤めをした父。

70代まで寝込む事もなく、こつこつ働いていた。
借金返済が終わる迄働き、出血に驚いて退社した。

気管支炎で少し痰に血が混じったのを
悪い病気と思いこんでお仕事を辞めた。

72才迄、雪の日も雨の日も休まずに
自転車で通った父は立派だった。

父のよ...[続きを読む]
entry from
日記名 : sakura1205's diary
サイト名 : sakura1205