秋雨前線


今週は雨や曇りが多い予報、その予報が外れ、
日中は33℃の蒸し暑さが続き汗が流れている。

その汗は頬を伝い首まで流れ鎖骨で止まる。
朝晩は曇りで涼しい感じがする。

そういえばあれほど賑やかに鳴いていた蝉の声がしない。
あの蝉達は空蝉になって消えてしまった。

なんと儚い命かと生ある物に同情してしまう。
私の生活も三か月余り昼食を一人で食べている。

彼は毎日のように誰かと楽しいラン...[続きを読む]
entry from
日記名 : sakura1205's diary
サイト名 : sakura1205

処暑を迎えて


あれほど激しく鳴いていた蝉の声が僅かに聞こえ、
朝5時起床すれば鈴虫の声が聞こえる。

春と秋に赤茶色に紅葉する血潮モミジの葉は青い。
只、少しずつ赤茶っぽく色づき始めた葉も有る。

この頃は朝涼しいと喜んでいたら
台風の影響か、湿った暖かい空気が入り蒸し暑い。

虫の音を聞きながら朝起床する頃は夏が段々遠のき、
少しづつ秋が忍び寄っていることに気づく。

23日は大切な用事があり晴れ...[続きを読む]
entry from
日記名 : sakura1205's diary
サイト名 : sakura1205