五木の子守歌
おどま盆ぎり盆ぎり
盆から先きゃおらんと
盆が早よくりゃ早よもどる。

私は盆までいても 盆から先はいないよ。
盆が早く来るなら すぐにでも帰るのに。

故郷を離れ住み込みで子守の奉公をする
若い「守り子」の辛い心情・悲哀が描かれている。

熊本県球磨郡五木村が発祥とされる熊本県民謡。
貧しさ故に住み込みで子守奉公する守り子。

私も14才の時、中学から下校すると
直ぐに1才の赤ちゃんの子守...[続きを読む]
entry from
日記名 : sakura1205's diary
サイト名 : sakura1205