96条改正
現憲法は『マッカーサー草案』と呼ばれて戦後、マッカーサーに任命された戦勝国側で用意されたものです。

『生じる矛盾点』
国際法では普遍的(共通)に何処の国でも自衛権が認められています。
しかし、現憲法では手足をもがれた状態で国を護ることもできません。

『国民主権』
日本国の憲法は国民主権の原理で国民の賛否で決めるべきです。
憲法改正に賛成でも反対でもよいのです、自国の憲法を一度は国民投票に...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary