「ウイグル族収容所、大きな恥」 トルコ外務省が中国を批判
この記事を読む前に知っておくべきこと。 話は遡るが辛亥革命(しんがいかくめい)で清朝崩壊後は中華民国となりますが、それまでの満州人支配から漢人(漢人の住む地域を支那、支那人と呼んでいた)が支配するようになってから中共(漢人)が他民族の領土を支配して同化政策と称して民族浄化(他民族の血を絶やす)も行われている。 その他民族を絶やす手段が生殖能力がある男たちを理由なく逮捕して収容所に送り込んでい...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary

米トランプ政権、「人権問題」で中国制裁検討 貿易・軍事に続く「第3の矢」ウイグル問題
支那(漢人)は人民開放と称し、他民族の領土(チベット・ウィグル・モンゴル一部)をこれまでも奪い、信教の弾圧・民族浄化(大量虐殺、男たちを殺害、若しくは臓器を売買)をしてきた。

【記事】2018.10.8 ドナルド・トランプ米政権が、中国に「人権問題」で圧力をかけようとしている。新疆ウイグル自治区で、イスラム教徒の少数民族ウイグル族が弾圧されている問題で、制裁を検討しているのだ。・・・記事元...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary

姑息な中国、半島緊迫の隙突き尖閣に潜水艦
孫子の兵法が戦術の支那は自国より明らかに力が劣る相手には武力も使うのだが、憲法9条が支那の武力から護れるのか〜♪ 護れるなら苦労はシナいわ♪
【記事】2018.1.13 中国軍が悪辣(あくらつ)な挑発行動を仕掛けてきた。沖縄県・尖閣諸島の接続水域で11日、潜航した外国の潜水艦と中国海軍の水上艦が同時に航行したのだ。海上自衛隊は世界屈指の対潜戦能力を保持しており、現実には「潜水艦も中国海軍のも...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary

支那が「中国」を強制する理由(中華思想)
画像でお判りにのように、CHINAは国際社会で用いられています。 チャイナや支那は差別語ではありません。 何故、「支那」が日本に対して「中国」と呼ばそうとするか、それには理由があります。 中国とは世界で中心の国=お殿様です。 ですから日本に対してお殿様と呼べ!と強要、差別して見下しているわけです。 すると、、家来の物はお殿様の物だ! 文句あるか!、、、例えば台湾の物だったから「台湾は中国だか...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary

習政権が文氏一行を超冷遇 韓国カメラマンをボッコボコ、日程短縮の「塩対応」、出迎えレベル格下げ…
支那にとって韓国は今も属国か〜♪ 八方美人の文在寅(ムン・ジェイン)(韓国)では見透かされるわ(爆
流石に支那は韓国の扱い方をよく御存知♪

【記事】2017.12.16 中国を訪問している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領一行が、中国・習近平政権の「超冷遇」を受けている。当初予定していた4泊5日という日程は、中国サイドの「塩対応」で短縮を余儀なくされ、出迎え者のレベルも格下げされた。...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary