カントリー・ミュージック 概要
概要
カントリー・ミュージックの起源は、様々な伝統的音楽をブレンドした労働者階級の白人のフォーク・ミュージックである。

シンプルなハーモニーを形成し、バラードからダンス音楽まで幅広い音楽性を持つ[2][3][4]。
当初よりブルース・モードが広く用いられている[5]。
「アパラチアン・ミュージック」、「マウンテン・ミュージック」、「ヒルビリー」、「カントリー&ウエスタン」などと呼ばれた時期...[続きを読む]
entry from
サイト名 : music-ensemble1