50代から得するたった3秒のパソコン術-番外編


番外編ということで、中山真敬さん 著者ご本人を取り上げよう。
まずこの本に関連して

リンク:こちらリンク先です。

検索結果として

リンク:こちらリンク先です。

写真の右の本を中心に取り上げてきましたが、実際に手に取られてさらに自分に必要なところを補っていかれるといいと思います。
次には、『たった3秒のグーグル術』なども研究してみたいと思っております。
最新のグーグル活用本とともに...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その5~体と心ーー「自己診断する」一番簡単な法

ヤフーの「健康セルフチェック」 気になる病気を選んで、表示される簡単な質問に答える。
これで危険度を診断してくれる。

ヤフーの「サービス一覧」→「健康」をクリックし、「ヤフー健康」を表示。
この中に、「健康セルフチェック」をクリック、約50のメニューから自分の気になる病気を選んで質問に答えていく。
「危険度大」の結果が出たら、病院へ。
⭐️ 現在のヤフーをまだチェックしていませんので、...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その5~パソコンで「健康管理」する法
体重計に乗ったり、血圧を測ったりするだけで、健康管理ができるすごワザ。

オムロンの会員制の健康管理サービス「ウェルネスリンク」
登録すれば、無料で使えるネットサービスだ。
健康データを入力すれば、日々の健康データを管理してもらえる。

データを印刷して病院に持って行けば、診療に役立ててもらうことも可能。
さらに、月一回、測定記録を分析した定期レポートも作成してくれる。

私の場合 gooか...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その5~パソコンで「目をよくする・鍛える」法
パソコンで、視力を回復するワザ

「アイアイで視力回復」という無料ソフト。

使い方は パソコンで目が疲れた時に このソフトを立ち上げ、
後は、画面上を動く文字や○、+を目で追いかけるだけ。

他にも スマホ・タブレット用のアプリにも 視力回復のものがあるので、各自調べられて、十分な利用をされたい。
目は大事ですね^^
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その4~50代から「古典名作に親しむ」一番簡単な法
再読したくなる本。わざわざお金を出して買うのも、もったいない気がする。そんな人に役立つワザ---「青空文庫」著作権切れのものを中心に、1万点近い作品が収録されている。これらの作品を自由にダウンロードして読むことができるのだ。
まず、「青空文庫」で検索。次に、作家別に調べ、作品を見つける。
読書で潤った時を取り戻しましょう。(*^▽^*)

リンク:青空文庫
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その4~「50代の手習い」「60台の手習い」成功法
「趣味はない」という方に、趣味を見つけるいい方法がある。

趣味があるかどうかで、人生の充実度はまるで違ってくるはず。

そこで紹介したいのが「趣味探し.com」。このサイトが紹介する趣味の数、220以上。カテゴリーから興味のあるものを選ぶとよい。ランキング情報も大いに参考になる。

「やってみたい趣味」や「できそうな趣味」が見つかる。

リンク:趣味探し.com

リンク:検索結果
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~メール上の早ワザ
若いころに比べて、細かい作業が面倒だという人は多いはず。

メールの返信や転送の早ワザ

返信が「Ctrl」+「R」
転送が「Ctrl」+「Shift」+「F」

たったこれだけが重宝する。

メールに写真を添付するのに
ウィンドウなら、メニューバーの「表示」→「写真」で内容をプレビューできる。
この状態で、添付したい写真をクリックしたままメールの上まで移動して放せば、たちまち添付ファイルに...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~パソコン操作のムダ時間をなくす「入力」のコツ
熟年世代は可処分所得が多く、ネット通販を利用する回数も多くなってくる。
その場合、面倒な入力が必要になってくる。

入力欄の移動が楽になるワザ

「Tab」キーを押すだけ。

一つ前の入力欄に戻るには

「Tab」キー+「Shift」キー同時に押す。

知っている人には当たり前だが、知らない人は意外と多いらしい。

「Tab」キーのすごいところは他にもある。
これを押すと、大きなブランクをあ...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~気に入った文章・写真は「自分のモノ」にしよう
熟年と言われる年になれば、歴史上の人物が遺した名言などをさらりと口にできるようになりたいもの。
サイト上の名言などをただ読み流して忘れてしまうのは、何とももったいない。
そこで、紹介したいワザが、
サイトで見つけた名言などの文章や写真を、一瞬で自分のパソコンの中に残すワザだ。

まず、ワードを開いておく。あるいは、文章などを選択したのちでもよい。
残しておきたい文章・写真などを、マウスをクリ...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~二つ以上のサイトを「ジックリ比べたい」場合は?
複数の情報を比較する場合、比較が格段に良くなるワザ。

「SHIFT」を押しながらリンクをクリック→新たに表示されるサイトが別のウィンドウで表示される。

「CTRL」を押しながらリンクをクリック→別のタブでリンク先のページが開く。

目的により使い分ける。

複数のページを同時に見る必要がない場合は 後のワザが使える

さらに、別の本の追加情報をひとつ。

タブをたくさん開いて、それらのタ...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~サイトの情報を「最速で読みたい」場合は?
サイトのページの階層構造
○○○>□□□>△△△ の場合の表示があるケースでは
各階層のページ□□□などをクリックすれば、そこのページに飛べるが、それがない場合、アドレスバーに表示されたURLの「/」と「/」で区切られた字を、削除して「ENTER」キーを押すと 上のフォルダのトップページをサッと表示できる。
サイト内の別の区切りのページに飛ぶことができる、最速の方法です。ヽ(´Д`;)ノv(...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

睡眠術と時間攻略法のパイロット日記
睡眠術と時間攻略法のタイトルの記事を 本のページの えん読日記に入れた。
内容は 『「脳力」をのばす快適睡眠術』という本と 『脳を活かす!必勝の時間攻略法』という本の紹介である。
SNSの 本が好き 、読書メーターからの書評、コメントの抜粋も載せてあるので、参考にして欲しい。

これらの本は、ココログ~こころの探求のカラムの下の方にも 
今読んでいる本もしくはオススメ本の欄に掲載してある。
...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~50代から得する「パソコンのスッキリ整理法」
お気に入りに登録したサイト数が増えてくると、開きたいサイトを「お気に入り」の中から見つけ出すのも大変。

そこで「お気に入り」をスッキリ整理する2つのワザを紹介。
みなさんも良くご存知だと思うが、
1つ目のワザは、フォルダの活用。
フォルダを使う整理法。
「お気にリの追加」画面で「作成先」欄 右の「▼」をクリック。
すると、保存先のフォルダを一覧から選んで指定できる。「新しいフォルダ」ボタン...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~50代から得する「新しい機器に慣れる法」
年をとるにつれて、新しいことが面倒に思えてくるもの。

ウィンドウズが7や8になっても、「買い替えなくても、別に困らない」と、XPの古いPCを使い続けている50代は多い。
メールの設定や「お気に入り」サイトの登録などが、「大して意味の無い面倒な手間」に感じられてしまうからだろう。

そこで、新しいPCに買い替えた時の「面倒な手間」をゼロにするワザを紹介する。

まず、ウィンドウズ7の場合 イ...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~画面上にある「たくさんのサイトを一瞬で整理する」3秒ワザ
あれこれサイトを見ていたら、画面がウィンドウだらけ、ということがある。リンクをクリックすると、別のウィンドウを開いて表示するサイトは多いからだ。ウィンドウだらけになると、見たいサイトを選んで表示するのも、大変になってしまう。
そこで紹介したいワザが、メールのウィンドウや、文章を貼り付けるために開いたワードのウィンドウなどにも サッと表示を切り替えられるワザだ。

そのワザとは、

「ALT」...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~画面の文字「読みやすい大きさにする」便利ワザ
40歳になる前から老眼で苦しむ人は少なくない。
そこで、老眼で画面の字が読みづらいという人に、紹介したいワザがある。
それは、

「CTRL」キー+「+」キー

「+」キーを1回押すごとに画面が一回りずつ拡大して表示される。
何回か押して、ちょうどいい大きさに調整できるのが、この技の便利なところ。

更に、

「CTRL」キー+「-」キー

なら、画面を一回り縮小。

標準の画面表示の大きさ...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~ボタンキー活用法
私も50代。若い人がパソコンを使いこなしているように操作できていないだろう。

それを変える仕方が載っているのが本書だ。

ボタンキーの活用の仕方の一つが

「スペース」キー

サイトをほぼ1ページ分下へスクロールするのにこのキーを押して使う。

ほぼ1ページ分上にスクロールする場合は

「SHIFT」キーを押しながら「スペース」キーを押すと良い。

これで何度もマウスでクリックするという...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~「サイトの閉じ開き」も最速ワザで
1日中パソコンに向かっていると、

かえって頭がなまってしまう。

長時間サイトを閲覧している人の脳波は時間とともに脳の活動が低下を示すという研究結果が出ているからだ。><

これを防ぐには、

1時間に10分程度の休息を取る

ことだ。

ただ、いちいちサイトを閉じ、「履歴」で、サイトを開き直すのは面倒。

そこで、うまい方法として、

いったん閉じた読みかけのサイトが画面に復活させる方法...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~最初見ていたページに「最速で戻る」瞬間ワザ
キーワード検索で調べ物をしたり、趣味のサイトなどをいくつも見たあと、最新のニュースなどをチェックしたくなったときは、ヤフーなどの「ホーム」に設定した総合サイトに戻るのが手っ取り早い。
そのワザとは、「Alt」キー+「Home」キー。
ノートの場合は「 Fn」キーを押しながら「←」キー。(「Home」キーのことです。)

とても便利ですので、知らなかった人はぜひお試しあれ!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
entry from
サイト名 : enmasama3

50代から得するたった3秒のパソコン術 その3~好きなサイトを「一発で開く」瞬間ワザ
50歳以上の人にとって、最もよく使うサイトといえば、ヤフーだろう。
ご存知の方がほとんどだとは思いますが、最初に開くページつまり「ホームページ」をヤフーにするには、ヤフーを表示したら、メニューバーの「ツール」→「インターネットオプション」をクリック。そして、表示されたウィンドウの「ホームページ」の欄の「現在のページを使用」をクリックすればよい。
ヤフー以外でもいいわけですが、因みに 私は最初...[続きを読む]
entry from
サイト名 : enmasama3