今日は
今日は北区民生委員・児童委員協議会の代議員会。
議題が少なく早く終わりました。
終わりの挨拶で行政から部長、課長が10人もせっかく来ているのに、一言も発言せずに席に座っているだけではもったいないので是非発言するようにしてほしい。周り順番でも良いのでお願いしますといいました。
その後会長会議をして解散。
電機商業組合へいって総合保障保険の費用を払ってきました。
実は保険料は用意していたのですが...[続きを読む]
entry from
サイト名 : ショッパーズ

「三体のラムセス二世像」
<<エジプト>--ルクソール--

ルクソール神殿に有る、同じ格好をした三体のラムセス二世像の姿。
ナイル川沿岸にあるルクソール神殿は、ルクソール東岸に位置し、カルナック神殿と共に、古代エジプトの王たちの葬祭殿として崇められた。
この三体のラムセス二世像は、ルクソール神殿を入って直ぐの中庭の左奥の神殿の前に置かれている。
ルクソール神殿は、カルナック大神殿の付属施設として、...[続きを読む]
entry from
サイト名 : funabinikoo

共通一次
しゃあスヌーピーはカリメロは。
入試でムーミンとビッケの舞台を問う。
「心の中」とフィンランド大使館の名答。

素粒子より
entry from
日記名 : kadoma1428's diary

慰安婦問題、韓国「追加要求」に納得・理解できない8割超 世論調査で国民の激しい怒り明確に
韓国は成熟していない駄々をこねる国民性なので日本にとっては百害あって一利無しなのはコレまでに明白です。 我が国(日本)の不幸はロシアの南下政策からの脅威上、防衛の要である朝鮮半島を護る目的絡みの日露戦争もそうでした、、せめて日本が日清戦争で清から開放した当時の大韓帝国(旧韓国)がしっかりした独立国として自覚を持っていたなら当時、日本の戦争も苦労も少なかったと思います。

人間関係においては他...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary

大名うなぎ御膳
今日はゴルフが残雪の為中止になった・・・
昨日サテンの友人が京都山科にある「うなぎ」屋さんに誘われたので昼食を5人で参加した・・・
うな重が3種類ありその天にあたる大名御膳を注文したのは
5人の中で2人だった、サテンのママと我輩。
直径20CMのお碗のご飯の上に焼きうなぎが1匹横たわって
おり頭だけ碗からはみだしていた・・・・。
キモ吸いもついていた、さすが一匹を平らげたら満腹だった
友人か...[続きを読む]
entry from
サイト名 : fujit1123

インベーダーゲームが大好きで、盗んだ金の大半はゲーム代に使った----。
270万円の窃盗容疑で検挙された男の話が、1979年の新聞にある。別の記事では「過熱インベーダーゲーム」の見出しで、インチキ硬貨を作ってゲーム機に入れる中高生がいると書く。
インターネットもスマホもない時代、喫茶店にテーブル代わりに置かれたゲームである。侵略者たちを迎え撃つスリルを覚えている方もおられよう。今年は誕生から40年になるそうで、東京で記念イベントも開かれている。
草創期から現在ま...[続きを読む]
entry from
日記名 : kadoma1428's diary

皇位継承における争いを避ける目的で男子直系のみの制度を導入した。
日本は明治維新後に皇位継承における争いを避ける目的で、プロイセンの世襲制度である男子直系のみの制度を導入し、皇位継承権の範囲を著しく限定した。

大正天皇の代からは、日本の近代化のさらなる一環として、天皇本人の意思により側室が廃止され、一夫一婦制が導入された。 しかしその一方で、継承制度の見本としたヨーロッパに反して、それまで通りに皇室の配偶者の離婚を事実上認めなかった。

さらに、日本の皇...[続きを読む]
entry from
日記名 : sengoku's diary

新年会
昨日は私の町内会でした。
朝出かけるときは雪模様でしたが昼前にはやんだようでした。
午前中はゲーム大会、昼から新年会でした。
午前中から小さな子供たちが大勢参加して大変楽しい新年会となりました。
新年会に13人もの子供たちが参加したので天手古舞でした。
子供たちが会場を駆け回り、余興の踊りには舞台の下で座り込み応援をしています。
新年会も盛況のうちに終わりました。
今日は新琴似地区社会福祉協...[続きを読む]
entry from
サイト名 : ショッパーズ

やっと動きましたあ~~~♪
新年になり初めて畑に出かけました。

暮れにバタバタして、正月はどこへも出かけず、、、。

8日に小・中学校の同級会で大分にお泊りを、、、。
そして11日はJA女性部の新年会、、、。

まだ一度も集荷うも出荷もしてないのに、、、出費が続いた。

やっと畑のことを思い出したような、、、そんな気分、、、。
重い腰を上げて出かけた。

防風ネットなどは例年に比べて吹きはがされることもなく、片づけを...[続きを読む]
entry from
サイト名 : mikiharb

藤井4段
佐藤名人を破り「将棋をはじめたころからの憧れ」羽生竜王に挑む。
15歳の人生は目標到達も早指し。

素粒子より
entry from
日記名 : kadoma1428's diary

雪の泉涌寺
昨日の京都は、夜半からの雪で路面が凍結したり、雪が積もる所があったりして寒い日でした。

法住寺の後で訪れた泉涌寺では雪が積もって雪景色になって、とてもきれいでしたよ。

雪と日本のお寺ってほんとうに似合いますよね。

雪景色の泉涌寺は、いつまでも見ていたい素敵な風景でした。
entry from
日記名 : 覚え書き
サイト名 : sirayuki

矛盾はらんだ日本の近代
今年は明治維新150年である。明治維新とは何だっのか、というテーマは、いまだにわれわれの関心を引きつけ、その評価も定着していない。
明治維新は日本の近代の始点であった。たとえ近代化の素地がすでに江戸時代に見いだせるとしても、西洋文明を手本とした近代化に着手したのは明治維新であった。
私にとって、明治維新のもっとも規程にるものはといえば、「壮大な矛盾をはらんだ苦渋の試み」といいたい。
まず、明...[続きを読む]
entry from
日記名 : kadoma1428's diary

スピーカー
家でスピーカーが十二分に使える環境にあることは 幸いしています。
周りの家も 詰んでいないので、多少大きめに音も出しても 問題ありません。
本格的なスピーカーシステムは 三部屋で組んでいますし、中の間では スピーカードックのついたテレビを置いていますので、色々な部屋で 音楽が楽しめます。

外でも 散歩中に 音楽聴いたりします。

今は 定額音楽配信サービスが充実しているので 助かりますね!...[続きを読む]
entry from
日記名 : m-room's diary
サイト名 : m-room

北風
1月18日 北風 2018

温暖な沖縄も一昨日の気温が10度、霰も降った。
昼の気温が14度前後で雨や曇り空が続いていた。

本土では九州まで雪が降り日本海側は真っ白な積雪、
全国的に厳しい寒さが続いている。

暖房が何もない部屋、食事作りや食器洗いを、
水道水で洗う為とっても手が冷たく悴む。

北風が背中を押すと早足で坂道を下り、
坂を降りているうちに走ってしまう。

風が冷たくなり...[続きを読む]
entry from
日記名 : sakura1205's diary
サイト名 : sakura1205

代謝をアップ、ウォーキングで脂肪燃焼。
代謝を高めるために大事なことは、ウォーキングなどの有酸素運動です。読者のみなさんの中にも、歩いている方が大勢いらっしやるでしよう。筋トレで基礎代謝量を上げ、さらに有酸素運動で脂肪を燃やすことで、健康で美しく、疲れにくい体をつくることができる。
ウオーキングは、肥満の解消になるほか、心肺機能が高まり持久力が増す。
▽毛細血管が増え、血流がよくなる。
▽動脈をやわらかくして動脈硬化を防ぐ---
...[続きを読む]
entry from
日記名 : kadoma1428's diary

「メムノンの巨像」
<<エジプト>--ルクソール--

ルクソール西岸にある、高さ18メートルのメムノンの巨像の姿。
ネクロポリス(死者の都)の入り口にポツンとある、砂岩で作られたこの一対の巨像は、今は何もないが嘗てはこの背後に、広大なアメンヘテプ三世の葬祭殿が有ったという。
メムノンとはギリシャ語の名前で、嘗てトロイ戦争で活躍したギリシャの英雄、メムノンに由来すると言われている。
嘗て紀元前...[続きを読む]
entry from
サイト名 : funabinikoo

支えるコトができず 優佳良織工芸館・道新朝.


支えるコトができず 優佳良織工芸館・道新朝.

 訪問したのは1988年3月.織り元さんに講演のためお運びをいただく要請であった.

 駅前からハイヤーでかけつけ、しばし歓談させていただいた.「染色工芸の確立」.

 植物からひきだす染色技術で、高級感のある工芸品をあいつぎ世に送り出されている.

 国際染色美術館を敷地内に併設しており、雪氷博物館を訪問したのは2015年のことであった...[続きを読む]
entry from
サイト名 : freehand2007

イタリア人と結婚し、異国での暮らしを多くの随筆に残した須賀敦子さんが書いている。
あるとき姑から、こう言われたという。「ひとりの人を理解するまでには、1トンの塩をいっしょに舐めなければだめなのよ」。
たくさんの塩を舐めるということは、数多くの食事をともにすること。伴侶であれ友人であれ、たくさんのうれしさや悲しさを一緒に経験することなのだろう。須賀さんの姑も昔、自分の姑から聞かされたというから、かの国で長く伝わる例え話なのか。
人間が生きる上でいかに塩が大切で、かけがえのな...[続きを読む]
entry from
日記名 : kadoma1428's diary

真田丸
大阪の心眼寺と三光神社へ行ってきました。

どちらも真田幸村にゆかりの場所でファンには人気の場所みたいです。

この付近は真田幸村が出島の真田丸を築いた場所で、激戦地でもありますね。

心眼寺も真田丸のあった地で、後に真田幸村の墓を作ろうとしたそうですが徳川政権は許さずに、菩提を弔うお寺となって寺紋も六文銭になってるそうです。

近年になって、ようやく真田幸村の墓を作れたそうです。

三光...[続きを読む]
entry from
日記名 : 覚え書き
サイト名 : sirayuki

新年会
今日は隣の第3町内会の新年会でした。
いつもと変わらない役員と来賓。
来賓の国会議員に毎日みたいに会っていますねといわれました。
町内会の新年会は5つの町内会合同でしませんかと申し入れしました。
後日会議の折検討することで合意しました。
何年も前から言っていたのですが、各町内会いろんな行事が新年会の中に盛り込まれているので(ゲーム大会、麻雀大会、その他)今までは役員から独自にやりたいとの意見...[続きを読む]
entry from
サイト名 : ショッパーズ